ドラマと映画にツッコミたい!

【知らなくていいコト】ネタバレ!最終回の結末は自転車屋が鍵!

WRITER
 
東京タラレバ娘2020のネタバレ!KEYとどうなった?結末は倫子の恋に衝撃!
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「知らなくていいコト」の父親がキアヌ・リーブスで出演する?しません!

 

謎の自転車屋・乃十阿徹がキーマンな最終回の結末をネタバレをまとめます。

 

主演の吉高由里子さんのお仕事ドラマと思ったら、父親がキアヌリーブスという出生の謎が発覚して、ヒューマンドラマな展開に!

 

しかも、すぐにキアヌリーブスではなく、殺人犯が父親?展開!

 

30代で仕事や人生の壁にぶつかって、どう乗り越えるのか、今彼(重岡大毅)と結婚?元カレ(柄本佑)とモトサヤ不倫?

 

ドラマ「知らなくていいコト」のネタバレ!最終回の結末に迫ります。

 

スポンサードリンク

知らなくていいコトのキャスト

 

 

主人公・真壁ケイト(32)は吉高由里子

 

主人公の真壁ケイト役は、吉高由里子さんです。

 

子供の頃から、シングルマザーの母親(秋吉久美子)と2人で生活してきました。

 

ほどほどの私立大学を卒業後、東源出版に就職して10年間、週刊誌の編集者として働いてきました。

 

真っすぐで良い子というよりは「なんかあの子、いろいろうまくいってるよね」って、女子から妬まれるような、若干鼻につくタイプです。

 

真壁杏南は、ケイトの母親

 

真壁杏南(秋吉久美子)は、ケイトの母親でシングルマザーとして、ケイトを育ててきました。

 

映画評論家で字幕翻訳の第一人者なので、テレビに出ている有名人です。

 

父親の名前は、ケイトにも明かしていませんでした。

 

ケイトの父親はキアヌ・リーヴス?それとも乃十阿徹?

 

 

真壁杏南が脳梗塞で倒れて、意識混濁する中で告白した父親の名前はハリウッドスターのキアヌ・リーヴスでした!

 

来日した時の仲睦まじい写真を発見しましたが、キアヌリーブスは、出演するのかなと思ったら父親じゃない?急展開!

 

2019年9月10日に行われた主演映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャパンプレミアに出席するために来日しています。

 

親日家なので、早めに来日して香川県にある「豊島(てしま)美術館」まで行ったことが話題になっていました!

 

知らなくていいコトの制作は決まっていましたから、来日に合わせて撮影していたかもしれません!

 

しかし、あっという間の1話の中で、父親は乃十阿徹(小林薫)?になっています。

 

ケイトの恋人

 

 

ケイトの彼氏は、野中春樹で、2歳年下の28才、重岡大毅さんが演じます。

 

交際して2年、そろそろプロポーズしようとタイミングを見計らっています。

 

ケイトが母親を亡くして、父親がキアヌリーブス?の件で混乱している時にプロポーズしました。

 

しかし、父親は殺人犯の乃十阿徹?となったときに、将来への不安を考えて、プロポーズを撤回しました。

 

今までの重岡大毅さんの真っすぐで明るいキャラクターと違う役になると、脚本家の大石静さんが語っていました。

 

元彼の尾高由一郎

 

 

ケイトの元彼は尾高由一郎(柄本佑)です。

 

元は報道カメラマンでしたが、今は世界を飛び回る動物カメラマンです。

 

ケイトの母親と語っているシーンがあり母親が泣いている、出所する乃十阿徹の写真を撮っていたことから、2人の謎を知っている存在!

 

しかもその後に報道カメラマンを辞めています。

 

ケイトが父親の問題で相談した時に、心強い答えを返してくれたので、モトサヤがあると思いましたが、妻子持ちでした!

 

プロデューサーは、柄本佑さんを『なんてセクシーなんだろう』って思って見ていたらしく、皆さんに『この人はイケメンですよ!』って言うのをもっと伝えたいと語っています。

 

イケメンに描かれること間違いなしです!

 

他のキャスト

 

  • ケイトが働く東源出版の編集長(佐々木蔵之介)
  • 編集部の同僚や上司がたくさんいます。
  • スクープされる政治家や芸能人
  • ケイトの友人

などのキャストがいます。

 

仕事を頑張っている吉高由里子さんもいいけど、酒飲みなゆるい吉高由里子さんが見たい!

 

吉高由里子さんの「東京タラレバ娘」をもう一度、1話から全話無料で見たい人にお知らせ!

「東京タラレバ娘」の動画全話を無料視聴する方法

安心・安全に見られる方法を要チェックです!

 

スポンサーリンク

ドラマ「知らなくていいコト」あらすじ

 

 

真壁ケイト(吉高由里子)は、東源出版の週刊イーストの編集部で働く記者です。

 

政治家のスキャンダルや不倫のスクープを狙って、あらゆる世界に人脈を作り、情報を手に入れて、地を這う取材を行って来ました。

 

たまにトリッキーな行動をしますが、自信家ながらも人懐っこい性格で、仕事も恋も絶好調の毎日を送っていました。

そんなある日、母が脳梗塞で倒れて、病院に運ばれます。

 

そして、母親の最期の言葉は、今まで一度も話したことのなかったケイトの父親の名前でした。

 

父親の名前は、誰もが知るハリウッドスターのキアヌ・リーブスでした。

 

今まで母が明かさなかった自分の出生の謎と父親の秘密がタイトルの”知らなくていいコト”でした。

 

ケイトは、世の真実を暴く週刊誌記者という立場と自分がスクープされる側になったらという葛藤と闘いながら、絶望から自分自身を取り戻すべく、逆境に立ち向かっていきます。

週刊誌編集部を舞台に一話完結で、記者としてだけではなく、人として成長していく姿が描かれます。

今までにないお仕事ドラマで、人間ドラマでサスペンスドラマの要素もあるヒューマンドラマです。

 

スポンサーリンク

知らなくていいコトのネタバレ・最終回の結末

 

 

ドラマのプロデューサーは、ドラマの視聴者を「へっ!」と驚かせたいとコメントしています。

 

今までにないお仕事ヒューマンドラマで、謎が多い!

 

父親は本当にキアヌリーブスなのか調べていたら、通訳の母親と仲睦まじく並んだ写真が出てきた。

 

しかし、更に母の遺品を調べると、ファイルに指輪があり、TtoA1985と彫られていた。

 

お店で聞くと、買った人物は「乃十阿徹」という人物でした。

 

検索してみると、キャンプ場で無差別殺人事件を起こした犯人で、今は出所していました!

 

元彼(柄本佑)は、出所した時に写真を撮って、記事に載せています。

 

乃十阿徹(小林薫)は、謎の自転車屋で鍵を握っている重要人物で、ケイトの本当の父親?

 

ケイトは、彼の野中春樹(重岡大毅)と別れますが、父親が殺人犯と違うとわかって結婚するのか。

 

元彼の尾高由一郎(柄本佑)が報道カメラマンを辞めた理由とケイトの父親の何かを知っているのか?

 

ケイトといい雰囲気だけど、モトサヤはあるのか!

 

目の前の仕事を頑張ってきたにもかかわらず、30代にして働くことの骨子がブレたときに、それを乗り越えて生きていく“強さ”が描かれます。

 

自分がスクープの対象になったことで、仕事への気持ちが変わった時、どう立ち直っていくのか楽しみです!

 

脚本は、大石静香さんのオリジナルストーリーですから、原作はありません。

 

ドラマのネタバレがわかりしだい更新します。

 

今までにない妬まれるキャラの吉高由里子さんもいいけど、やっぱりこじらせてる吉高由里子さんが見たい!

 

吉高由里子さんの「東京タラレバ娘」をもう一度、1話から全話無料で見たい人にお知らせ!

「東京タラレバ娘」の動画全話を無料視聴する方法

安心・安全に見られる方法を要チェックです!

 

2020年の「冬ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

絶対零度~未然犯罪潜入捜査・10の秘密・恋はつづくよどこまでも・

知らなくていいコト・ケイジとケンジ・病室で念仏を唱えないでください・

トップナイフ・女子高生の無駄づかい・テセウスの船・シロクロパンダ

2020年の冬ドラマの記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「知らなくていいコト」のネタバレやキャスト、あらすじをまとめました。

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2020 All Rights Reserved.