ママFPの家計簿

世の中のわかりにくいことを、わかりやすく書きます!

子供の教育

サンタクロースからの「クリスマスプレゼント」はいつまで?

投稿日:2017年9月11日 更新日:

パーマリンクの説明

今年もクリスマスが来ます!

近くなるとママの間で、子供のサンタ談義

たびたび話題になります。

 

「まだサンタクロースを信じてる?」

「クリスマスプレゼントはいつまであげる?」

「何を買った?」

「サンタは本当にいるかを聞かれたらどうする?」

 

賛否ありますが、家庭によって方針が違って面白いです。

 

今年はどうする?

クリスマス エピソードをまとめます。

 

スポンサーリンク

サンタクロースをいつまで信じる?

バレるパターンとしては、

兄弟やクラスメートから聞いた。

自分から親かもと思った。

親が用意するプレゼントを見てしまったとか、

いろいろなパターンがあります。

今では、ネットで見たっていうこともあります!

 

だいたい、小学3~4年生くらいで知ることが多いとか。

息子は、2年生ですが、まだ信じているかな?

 

サンタクロースから、卒業の手紙?

クラスメートから聞いて、ショックを受けないように先手を打った友人がいます。

小学校3年生の時に「世界中には小さい子がたくさんいるから、来年からは来れないよ」とサンタからの手紙を英語で書いて、最後のクリスマスプレゼントを置いたという。

ショックを受けていたけれど「来年からは、パパがプレゼントを買ってあげるよ」と言ったら、サンタクロースに頼むより高額なゲームになったとか・・・

 

子供が寝なくて困る!

近所の男の子は、とても純粋な子で、高校生になってもサンタクロースを信じてる!

プレゼントを用意するけど、高校生はなかなか寝ません。

枕元に置く習慣なので、置けない!!!

 

そこで考えたのが、24日の昼間にベッドパッドの下に入れる!

足元にゲームを入れるので、薄くてバレずOK!

25日の朝に「プレゼントが無い!」と起きてきたとか・・・

一緒に探したそうです。

バレそうだけど、バレなかったらしい。

 

ちなみに「サンタさんは信じてる人にしか来ないよ」と小さい時から言ってきたそうで、どこまで信じているかは謎だそうです。

 

学校の先生がバラした!!!

さすがに高校生になったら、サンタを信じてる子はいないと思ったのでしょう。

高校の先生が「サンタは親なんだ。親に感謝しろ!」

大ショックを受けて帰ってきた近所の女子高生・・・

「本当なの?」と聞いてきたら、「うん」としか答えようがない。

 

高校生まで信じていたら、この後、もう知る機会ってない気がします。

バレたとしても、「親に騙された」と思うのではなく、「今まで信じさせてくれてありがとう」って感謝できるのかな?

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントはいつまであげる?

サンタクロースを信じている限り?

 

小学校6年生までという意見多し!

中学生になったら、欲しいものは自分でおこづかいをやりくりして買ってほしい。

年が明ければ、お年玉もあるし。

 

社会人までという意見もある!

6年生の次の節目は社会人!

 

何が欲しい?サンタにどう伝える?

サンタさんへの手紙に欲しいプレゼントを書くが多数

 

我が家は、わかりやすく

「フィンランドの方向に向かって、欲しいプレゼントを叫ぶ」

毎年「この声で届いたかな~?」って叫んでます。

欲しいものが変わるとその都度、叫ぶので、親としてはわかりやすいです。

パーマリンクの説明

サンタクロースは本当にいるの?と聞いてきたら

まず、どうして聞いてきたかを確かめて、答えます。

 

バラされるパターンとしてベストなのは

「クラスメートがサンタはいないって言ってた」だと私は思ってます。

 

ショックを避けることよりも

ショックを受けてもそこから、どう消化するかが大切だと思ってます。

親に聞くのか、他の友達に聞くのか、

 

ショックを受けても、小さなショック!

すぐに立ち直るでしょう。

消化できるでしょう。

 

世の中に出たら、もっとショックな事や理不尽な事があります。

小さなショックから立ち直る力で、大人になるまでに

人間力を鍛えていって欲しい!

 

まとめ

サンタの話から、方向性が変わってしまいましたが、

家庭の方針がわかって面白い!

今年もサンタ談義楽しみにしてます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

-子供の教育

執筆者:

関連記事

パーマリンクの説明

「キッザニア」でこれは必須!行って良かった6つ!う~んなところ5つ

子供の頃、将来の夢は何でしたか? 今の子は、早くから明確に将来の目標を決めるらしいですね・・・ 子供はキッザニアがあっていいな!   キッザニアの公式サイトにはない、リアルなキッザニア情報を …

パーマリンクの説明

かけっこ教室で、ケンブリッジ飛鳥のスタートをマスター1,200円

かけっこ教室で、ケンブリッジ飛鳥のようなスタート体勢をマスター! 3日間150分で変わった、かけっこ教室をわかりやすく書きます。 スポンサーリンク Contents1 かけっこ教室 3日間 1,200 …

パーマリンクの説明

ラミネート「パウチ」は手でできます!簡単防水加工!

子供の絵 写真 綺麗に保管したいものを防水加工したい! そんな時には、パウチ! 「パウチっこ」懐かしい言い方! 今では「ラミネート」と呼びます!   昔の定期券です! 透明のフィルムで挟まれ …

パーマリンクの説明

「ロビ2」の声は、ピカチュウ!2019年2月完成予定!まだ間に合います!

「ロビ2」がディアゴスティーニから、2017年6月6日に創刊しました。 可愛い!欲しい!!!!! 2020年から、小学校でプログラミング教育が必修化します。 息子と作ったら、興味持つだろうな・・・ & …

パーマリンクの説明

「サーティワンアイスタワー」が 誕生日におすすめ!価格をズバリ!

息子の誕生日は、ケーキではなく、サーティーワンアイスクリームです。 誕生日にケーキが無いなんて・・・と思うのは、ママだけでした・・・ 子どもは大喜び!   うちは夏の誕生日だからいいけど、冬 …

profile

 

こんにちは ひなとです

夫と小2の息子と3人暮らし

 

ファイナンシャルプランナー

おこづかい教育インストラクター

修行中です

主婦の共感、反論、ザワザワ何かのきっかけになったら嬉しいです