ドラマと映画にツッコミたい!

【コンフィデンスマン】最終回はまるで映画「キサラギ」ラストに衝撃

WRITER
 
コンフィデンスマン
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

毎回、騙されてきたドラマ「コンフィデンスマンJP」いよいよ最終回になります。

第10話「コンフィデンスマン編」最終回のゲストは、佐藤隆太!

 

ボクちゃんが、詐欺師から足を洗ってから、仕事で出会う鉢巻秀男

結婚詐欺に遭って、全財産を失った男

 

実は、ダー子とリチャードとつながりが!

最終回は、ダー子のアジトの高級ホテルでの会話劇!

 

会話の中で、二転三転する展開!

3人の過去も語られて、予告では、ダー子も涙

 

脚本家・古沢良太の映画にこんなシチュエーションありました。

映画「キサラギ」

 

小栗旬が主演で、一部屋で5人の男がひらすら話す話

話の中で二転三転して、衝撃のラストを迎える作品

 

終わった後の爽快感!たまりません!

 

コンフィデンスマンの最終回も映画「キサラギ」のような爽快感で終わるのでしょうか!

ワンシチュエーションのコンフィデンスマンの最終回に迫ります。

スポンサーリンク

【コンフィデンスマン】最終回はまるで映画「キサラギ」ラストに衝撃

コンフィデンスマンjp最終回のあらすじ

ずっと詐欺から足を洗いたいと思っていたボクちゃん

「もう充分稼いだだろ!」ダー子とリチャードと離れる決意をしました。

 

1年後、引っ越し業者で働くボクちゃん、鉢巻秀男(佐藤隆太)と仲良くなります。

体が弱かった鉢巻は、今までまともに働いたことが無く、親の遺産で暮らしていたらしい。

 

ところが、6ヵ月前に結婚詐欺に遭って、遺産がなくなって働きだした。

結婚相談所で会った早苗と意気投合・結婚の約束をします。

 

親の借金があるから、結婚できないと言い出した早苗に、全財産の3000万円を貸してしまいます。

それから、早苗と連絡が取れなくなって、結婚相談所も無くなった。

 

ボクちゃんは、嫌な予感がして、詐欺師の似顔絵を見るとダー子とリチャードにそっくり!

何を思ったのか、鉢巻を連れて、ダー子のアジトに行って、真相を確認しようとします。

 

ダー子のアジトに入った鉢巻の態度が急変する!

 

大胆で奇想天外な最終回

コンフィデンスマン

コンフィデンスマンjpの最終回の予告では、ヤクザ風の黒いスーツの男に囲まれて、黒い袋で目隠しされてる3人

 

立てこもり事件発生!

警察のSAT?SIT?が包囲

 

拳銃を突きつけられたダー子

ボクちゃんも胸を撃たれてる!3人が倒れてる!

 

親の遺産で生活していたと言っていた鉢巻は、まさにヤクザ風の麿赤児と話す

鉢巻は、実は詐欺師なのか?ヤクザなのか?

 

脚本家の古沢良太は、今回は3人の過去を描くのは止めますと言っていたのに・・・

副音声では、最終回で3人の過去が語られると、東出昌大が暴露してしまってます。

 

大胆不敵!今までのアイデア全部乗せ!

騙されるのは、誰だ?

 

スポンサーリンク

スゴイ!古沢良太・脚本の映画「キサラギ」も、一部屋でしゃべくり劇!

コンフィデンスマン

2003年の舞台が映画化された「キサラギ」

出演者は、ほぼこの5人のみ!

 

一部屋で、5人が話していく中で、話が二転三転

新たな事実が発覚していく爽快感がたまりません。

 

主人公の小栗旬・ユースケ・サンタマリア・塚地武雅・小出恵介・香川照之

D級グラビアアイドルの「如月ミキ」のファン5人が、ファンサイトをきっかけに集まって初対面!

 

サイトのハンドルネームで呼び合うシチュエーションも、コンフィデンスマンにつながる!

 

お互いを疑いながらも、自分が一番のファンだと信じてます。

如月ミキは、自殺して亡くなってます。一周忌の追悼会として集まった。

 

小栗旬は、ファンサイトの運営者、実は警察官だと暴露する

かなりの如月ミキマニアで、彼女の自殺の背景を推理していきます。

 

そこから、どんどん新たな事実が発覚!

ただのファンだと思っていた他のメンバーが、如月ミキに近い人物だったことでショック!

 

二転三転し過ぎて、うわ~ってなります!

衝撃の連続!

 

コンフィデンスマンJpの最終回も映画「キサラギ」のようになるはず!

最後には、不思議な爽快感!

 

「キサラギ」で最後の最後に出てくるアイドル「如月ミキ」にも衝撃を受けますが・・・

 

【コンフィデンスマン】ロケ地!ダー子のアジトは高級ホテル!

 

【チアダン】年齢・身長比べ!高2役に土屋太鳳より年上がいた!

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.