ドラマと映画にツッコミたい!

同期のサクラのネタバレ・最終回の結末は仲間との絆!愛する人の死

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「同期のサクラ」のネタバレ・最終回の結末をまとめます。

 

2019年10月から、日本テレビ・水曜日22時から放送のドラマです。

 

主演は高畑充希さんで、脚本は、斬新なドラマを作る遊川和彦さんです。

 

過保護のカホコや家政婦のミタのような、賛否両論の作品になりそうです!

 

自分の夢に強い信念を持っている主人公ですが、恋もあります!

 

相手役は、いつも旬のイケメン俳優なので、期待していたら、新田真剣佑さんでした!

 

ドラマ「同期のサクラ」のネタバレ・最終回の結末はどうなるをまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

 

同期のサクラのあらすじ

 

 

主人公のサクラ(高畑充希)は、過疎の離島育ちで、スーパーゼネコンの最大手「花村建設」入社した新入社員です!

 

サクラは、「故郷の島に橋を架ける」という夢のために花村建設に入社しました。

 

「わたしには夢があります。ふるさとの島に橋をかけること」
「わたしには夢があります。一生信じ合える仲間を作ること」
「わたしには夢があります。その仲間と沢山の人を幸せにする建物を造ること」

 

しかし、新入社員研修で、「どうしても自分を貫いた」ことで、会社人としての歯車が徐々に狂い出す。

 

でも、サクラはそんな状況でも夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない、忖度しません。

 

そんなサクラが2009年の春に花村建設に入社してから、2019年までの10年間を1話ごとに1年ずつ描きます。

これは、絶対に夢をあきらめないサクラと、彼女を見守った同期たちとの10年間のドラマです。

 

スポンサーリンク

ドラマ「同期のサクラ」ネタバレ!

 

 

夢のためにまっしぐらで周りの見えないサクラ!

 

さくらを10年間見守る新入社員の研修で同じグループになる仲間が5人います。

 

サクラの仲間キャスト5人

 

ドラマ「同期のサクラ」のキャストには、花の名前がついています。

 

花のイメージや花言葉に性格やキャラクターがピッタリな名前になっています!

 

桜は、しっかりと大地に根を張って、どんな環境にも負けずに花を咲かせます!

 

芯が強いサクラ(高畑充希)の性格にピッタリ!

 

さくらの役名に名字が無いことが気になりますが!

 

  • 月村百合(橋本愛)は、サクラとは対照的なクールで場の空気を読む謎めいた雰囲気!

 

常に自分の居場所を探しているキャラクターです。

 

そんな最初は地味な月村百合ですが、名前が”百合”なので、自分の居場所を見つけて、大きく艶やかに咲き誇って、香りも気高い華やかな女性になりそうですね!

 

  • 木島葵(新田真剣佑)は、国交省の幹部の父親とエリート官僚の兄にコンプレックスを持っています。

 

2人の後を継いで、東大を受験しますが不合格で、アメリカに留学していました。

 

大逆転を狙って、花村建設の社長を目指す野心家です!

 

社長になる目標を果たすためなら、どんなこともできるまっしぐらな性格はサクラと一緒です。

 

しかし、周りの空気を読めないサクラとは違います!

 

空気を読みながら、上司とも部下とも上手くやっていく器用なキャラクターです!

 

葵の花言葉は「大望」や「野心」です。

 

同じようなタイプで野心にまっしぐらな2人は、恋の相手?仲間?なのでしょうか!

 

サクラを見守る仲間は、他に2人!キャストが楽しみです!

 

サクラが絶望する

 

強い意志を持って入社したサクラは、同期たちも強い思いを持って入社したと思い込んでいました。

 

しかし、大手だから~など、入社の思いにかなりのギャップがあって衝撃を受けます。

 

目的のためなら、社長にだって自分の意見を貫く「忖度できない女」自分を貫きすぎるサクラに、同期たちは引きます。

 

出会った時は、関わりたくないと思ったけれど…「夢」のために自分を貫くことの素晴らしさを教えてもらって、同期たちが変わっていく。

 

そして、サクラが夢や愛する人を失って、絶望の淵に沈んだ時に、同期たちがサクラのために立ち上がります!

 

サクラが夢と愛する人を失う展開になるということで、サクラの夢は、3つあります。

 

1「ふるさとの島に橋をかけること」

 

しかし、この一番の目標を失ったらドラマとしても絶望的です。

 

遊川和彦さんのドラマは衝撃的な展開がありますから、ありえます!

 

でも、10年後の最終回には、橋が架かって、島の家族とお祝いして終わるところが見たいですよね!

2「一生信じ合える仲間を作ること」

 

仲間とは、研修期間の仲間5人で、10年間サクラを見守っていく仲間ですから、叶いそうです。

 

しかし、「愛する人を失って」という展開があります。

 

愛する人とは、島で橋が架かることを楽しみにしている家族でしょうか。

 

それとも、仲間の5人の中の1人なのか!

 

建設会社ですから、ビル工事の時に事故に遭うなども予想できます!

 

まさかの葵(新田真剣佑)?

3「その仲間と沢山の人を幸せにする建物を造ること」

 

大手の建設会社に勤めていますから、大きなビルを造って、オフィスや商業施設、ホテルなど、人を幸せにできる建物を造ることは叶いそうです!

 

まさかの花村建設が倒産とか、サクラがリストラされる展開は無いですね!

 

いつも衝撃的な展開になる遊川和彦さんのドラマなので、最終回まで期待しています。

 

スポンサーリンク

最終回の結末

 

最終回の結末は、サクラの故郷に橋が架かって、家族と喜ぶシーンが見たいですね!

 

同期のサクラの脚本は、遊川和彦さんのオリジナルですから、最終回の結末はまだわかっていません!

 

物語のモデルは、沖縄宮古島の伊良部大橋でしょうか。

 

台風などと戦いながら、長い年月を経て、やっと完成した橋です!

 

 

サクラの故郷の島は、どこがモデルなのかも楽しみですね!

 

ドラマ「同期のサクラ」の記事をまとめました。

気になるものがありましたら、ぜひ見てください。

あらすじ・ネタバレ・キャスト・キャラクターなどあります。

ドラマ「同期のサクラ」記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ドラマ「同期のサクラ」のネタバレをまとめました。

 

展開が読めない衝撃的なあらすじになる遊川和彦さんのドラマですから、楽しみです!

 

2019年の「秋ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

シャーロック・ブラック校則・結婚できない男・G線上のあなたと私・

ドクターX・モトカレマニア・時効警察・俺の話は長い・

ノワールー刑事Yの反乱ー・FLY!BOYS!FLY!僕たちCAはじめました

2019年の秋ドラマの記事まとめ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.