ドラマと映画にツッコミたい!

【半分青い】律が「義父?と娘のブルース」かんちゃんと仙吉の秘密!

WRITER
 
半分青い
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

朝ドラ「半分青い」9月29日までの放送です。

鈴愛が花野と梟町に帰って、再び岐阜編

 

第20週・8月13~18日のあらすじです。

律は、梟町の実家に住んで単身赴任、菱松電機の名古屋支社に通っています。

 

かんちゃんが律の家に行って、律がまるで、義父!

佐藤健が出演している火曜日のTBSドラマ「義母と娘のブルース」をもじって、すいません。

 

なぜブルースなのか!

この週にまさか、突然の・・・

 

仙吉とかんちゃんの秘密

ネタバレがあります。知りたくない方は、ご注意ください。

スポンサーリンク

【半分青い】律が「義父?と娘のブルース」かんちゃんと仙吉の秘密!

つくし食堂2号店を提案

半分青い

鈴愛は、離婚して梟町に帰っても、実家に住んで、かんちゃんの面倒を見てもらって、つくし食堂を手伝えば、生活できると思ってました。

 

ところが、草太の弟子・健人や草太の妻・里子もお店を手伝っているので、人手が足りてます。

そこで、つくし食堂2号店を開店して、仙吉の五平餅を広めることを考えます。

 

晴に提案すると、いつも思い付きで行動する鈴愛に激怒!

家出します。

和子さんが後押ししてくれる

家出した晴は、和子さんに相談します。

「何でも始めることはいいことや」と和子さんに背中を押されて、やる気になります。

五平餅修行中に「義父?と娘のブルース」

義母

つくし食堂2号店の開店に向けて、鈴愛の五平餅修行が始まります。

2週間、仙吉さんの猛特訓

 

秋風先生が気に入って、アシスタントになれたきっかけの仙吉の五平餅

秋風先生に「まずい」と言われた鈴愛の五平餅

 

鈴愛が五平餅修行中

かんちゃんは、律の家に届け物をしに出掛けて行きました。

 

おしゃべりで天真爛漫な花野に、和子と弥一は癒されます。

花野の相手をしていた律は、「一瞬に咲け」を見せてしまいます。

 

花野は、和子さんが部屋で休んでいるとわかると、子守歌に「ふるさと」を歌い始めます。

律の膝の上で歌う花野、一緒に歌う律

 

和子は熱い気持ちになります。

まるで「義父と娘のブルース」

突然のブルース!

漫画家だったことを花野に隠している鈴愛

バラした律に激怒します。

 

仙吉が「かんちゃんに描いてやればええやないか」

鈴愛の人生をたたえた言葉でした。

 

仙吉は、五平餅を継いでくれて嬉しかったと、人生を振り返って、心境を語ります。

 

花野が律の家の前で、笛を吹きます・・・三回

鈴愛が描いた犬の絵を見せて、大喜び

 

仙吉は、つくし食堂2号店の名前を考えていました。

花野に「ここだけの秘密」として教えました。

 

そして、仙吉と花野は一緒に眠っていました。

そのまま、仙吉は眠るように大往生します。

 

2号店は、仙吉も楽しみにしていたお店

開店準備を進めました。あとは名前だけ

 

花野が仙吉に店名を聞いていたことがわかって、聞き出そうとします。

花野は、仙吉との秘密を守って、しゃべりません。

 

花野から聞き出す方法を思いついて、律に電話をした時、電話に出たのは妻のより子でした。

20週のラストはまた、昼ドラのよう?

【半分青い】和子が岐阜犬に!律への大切な手紙はより子よりも鈴愛に

【半分青い】ブッチャーの西園寺家!久々にブッチャー姉が登場!

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.