ドラマと映画にツッコミたい!

【Heaven?】原作とあらすじ!福士蒼汰が墓地の中のレストラン!

WRITER
 
石原さとみ5
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「Heaven?ご苦楽レストラン」の原作とあらすじ、キャストを書きます!

 

7月からTBSの火曜日22時から放送するドラマです。

 

舞台は、墓地の中にある謎のフレンチレストラン「ロワン・ディシー(この世の果て)」です。

 

オーナーの黒須仮名子(石原さとみ)と個性豊かな従業員たちとお客様の「フレンチレストランコメディー」です。

 

ドラマ「Heaven?ご苦楽レストラン」の原作とあらすじ・キャストについてまとめます。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ「Heaven?ご苦楽レストラン」の原作

 

 

ドラマ「Heaven?」の原作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」で連載されていた佐々木倫子さんの漫画です。

 

今までの「レストランもの」ドラマの常識を覆す、ワンマンオーナーと従業員のやりとりがおもしろいレストランコメディです。

 

スポンサーリンク

ドラマ「Heaven?ご苦楽レストラン」のあらすじ

 

 

フレンチレストランの「ロワン・ディシー」(この世の果て)は、駅からも繁華街からも遠いけれど、住宅地にある隠れ家的なお店でもありません!

 

墓地の中にあるご苦楽レストラン・・・謎過ぎる!

 

主人公の伊賀観(いがかん・福士蒼汰)は、フレンチレストランの接客経験歴は3年で接客もします。

 

真面目で融通が利かない、お客様に対して営業スマイルもできない堅物ですが、黒須仮名子(石原さとみ)は、そんな彼を高く評価して、他のフレンチレストランから、引き抜きます。

 

「スタッフに必要なのはオリジナリティー。あなたはいいサービスマンになるわ。きっと」

 

理不尽な客を整然とした態度で追い返したことがポイントでした!

 

伊賀観(福士蒼汰)がレストランの集合時間の24時(真夜中)に行ってみると、オープンは4日後の予定で、従業員はフレンチ未経験者ばかりでした。

 

ところが、「ロワン・ディシー」のお客様のためではなく、自分勝手なわがままな黒須仮名子(石原さとみ)のオーナーによる、オーナーのため(自分のため)の店でした。

 

オーナーの黒須仮名子が、「お酒を何時間も存分に飲みたいから」と作られたレストランです!

 

そんな「ロワンディシー」に来店するお客さんと、変わり者のオーナー・黒須仮名子(石原さとみ)と個性豊かすぎる従業員がコメディを繰り広げます。

 

オーナーの仮名子(石原さとみ)は、なぜそんな彼らを集めたのか?

 

店は無事にオープンできるのか?

 

今までにないレストランドラマ“至極のフレンチレストランコメディー”です!

 

スポンサーリンク

ドラマ「Heaven?」キャスト

 

 

石原さとみはオーナー

 

黒須仮名子(石原さとみ)は、「ロワン・ディシー」のワンマンすぎるオーナー!

 

実は、三流のミステリー作家で小金持ちで、思いつきで発言して周りを振り回す自分勝手な人物です。

 

福士蒼汰は、主人公の伊賀観

 

主人公の伊賀観(いがかん)は、長崎から上京して、東京に住んでいる21才です。

 

大学受験で東京に来ましたが、受験の日に遅刻して受験できずに、フレンチレストランに勤めることになりました。

 

フレンチレストランで、3年接客をしていましたが、ある日黒須仮名子にスカウトされます。

 

主人公の伊賀観(福士蒼汰)の他に5人の従業員がいます。

 

志尊淳は、天然キャラ

 

川合太一(志尊淳)は、元・美容師見習いで、シャンプーに飽きて転職します。

 

いつもニコニコ無邪気な性格で、補助的な仕事を任されますが、覚えが悪くて怒られる!

 

でも、イケメンで甘え上手なので、太一目当ての客もいます。

 

霊感が強いので、たまに誰もいないところに水を提供するところが怖い!

 

勝村政信は店長で、経理担当

 

堤計太郎(勝村政信)は、牛丼屋の店長を5年務めていて、社長にも期待されていましたが、賄の牛丼に飽きて転職しました。

 

セコイ節約と企画力で「ロワン・ディシー」の経営、経理を担当する店長です。

 

段田安則は料理長

 

小澤幸應(段田安則)は、三ツ星レストランに勤めていたこともありますが、在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフで、過去7回つぶれています。

 

店がつぶれるのがトラウマになっていて、弱気になると味付けが薄くなる。

 

料理方針は、オーナーの気分に左右されて衝突しますが、苦労人のためなんとか乗り切っている。

 

厨房担当には2名のアシスタントがいますが、名前は不明です。

 

岸部一徳はソムリエ

 

山縣重臣(岸部一徳)は、資格取得が趣味で、元・銀行役員のソムリエです。

 

ソムリエの資格を取得するために、5年の実務経験をしている状態です!

 

それぞれに欠点があって、一流とは言えない彼らが、メンバーの中で「その人ならでは」の役割を担うようになって、“居場所”と“やりがい”を見つけていきます。

 

彼らは、いつしか「なくてはならない存在」としてチームに貢献し、仮名子と共に最高のアンサンブルを奏でるようになっていきます。

 

スポンサーリンク

お客さんのキャスト

 

墓地の中のフレンチレストランですが、お客さんが増えていって、いろいろな個性豊かなお客さんにも対応していきます。

 

お客さんのキャストは、毎回のゲスト出演ですね!

 

アピールしたがるちょっと有名な俳優や引退した大女優、作家、広告代理店の接待など、いろいろなパターンのお客様の対応をしていきます。

 

豪華なゲスト出演を楽しみにしています。

 

ドラマ「Heaven?」の記事をまとめました。

あらすじ・ネタバレ・伊賀観(福士蒼汰)や太一君(志尊淳)のキャラクター・

キャスト・最終回の結末などをまとめています。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てください。

ドラマ「Heaven?」の記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

 

7月からの火曜ドラマ「Heaven?ご苦楽レストラン」の原作とあらすじ・キャストをまとめました。

 

2019年の「夏ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

あらすじ・ネタバレ・キャスト・ロケ地などあります。

監察医朝顔・Heaven?・偽装不倫・ノーサイド・あなたの番です

2019年の夏ドラマの記事まとめ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.