ドラマと映画にツッコミたい!

【スカーレット】結婚相手は松下洸平!林遣都や溝端淳平も候補!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

朝ドラ「スカーレット」で喜美子の結婚相手になる人は、誰?

 

スカーレットでは、結婚相手候補になりそうな恋の相手が続々登場します。

 

そんな朝ドラ「スカーレット」の喜美子の結婚相手のキャストをまとめます。

 

スポンサードリンク

 

朝ドラ「スカーレット」の結婚相手のあらすじ

 

 

朝ドラ「スカーレット」の舞台は、焼き物の里として知られる滋賀県信楽(今の甲賀市)です。

 

ヒロインの川原喜美子(戸田恵梨香)は、細かいことにこだわらずにお人よしで、失敗や挫折にも負けずに波乱万丈な人生をがむしゃらに強く明るく生きていきます。

 

喜美子は、1937年(昭和12年)に3姉妹の長女として大阪で生まれます。

 

喜美子が9才の時に父親・常治(北村一輝)の仕事の関係で滋賀県に移り住みます。

 

引っ越したことで、信楽焼に出会い、戦後の女性差別が厳しい中で、陶芸家を志す話です。

 

男性だらけの信楽焼の陶芸家の世界で、失敗を繰り返しながら、独自の作品を作り出して、陶芸家として成長していきます。

 

喜美子は陶芸家をしながら、結婚出産、2人の子育ての苦労など、波乱万丈な人生が描かれます。

 

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」の喜美子の結婚相手候補

 

スカーレットに登場する喜美子の結婚相手候補を紹介します。

 

大野信作(林遣都)

 

 

大野信作(林遣都)は、喜美子の同級生で幼なじみで、大野雑貨店の一人息子です。

 

明るく活発な喜美子とは正反対で、気が弱く引っ込み思案な性格です。

 

ところが大人になって、喜美子が大阪から戻ってくると、思わぬ変化をとげてイケメンに?喜美子を驚かせます。

 

酒田圭介(溝端淳平)

 

 

酒田圭介(溝端淳平)は、喜美子が働く大阪の下宿屋に住む医学生で、育ちがよくてまじめな青年です。

 

下働きとして頑張る喜美子に、優しく接して兄のような存在でしたが、ある出来事から思いがけず恋のお相手になります。

 

ジョージ富士川(西川貴教)

 

 

喜美子の結婚相手は、ありえませんね!

 

ジョージ富士川(西川貴教)は、世界的な芸術家で、フランスの美術学校に留学経験もある!

 

こてこての関西弁で、口癖は「自由は不自由やで!」

 

喜美子とは、大阪で一瞬で会いますが、信楽で思いがけない再会を果たします。

 

信楽に新しい風を吹きこむ存在です!

 

スポンサーリンク

本命は十代田八郎(松下洸平)

 

 

しかし、塩顔イケメンの松下洸平さんの役名が「十代田八郎」って似合わなすぎですね!

 

スカーレットのヒロイン喜美子のモデルと言われる神山清子さんの結婚相手は陶芸家です。

 

そこから考える結婚相手の本命は、十代田八郎(そよだはちろう)です。

 

松下洸平さんが演じます。

 

十代田八郎(松下洸平)は、大阪出身で京都で陶芸を学んでから、信楽にやってきた若き陶工です。

 

喜美子が陶芸の会社に勤めるようになってから知り合います。

 

真面目ですが、どこか謎めいたところのある青年で、喜美子の陶芸と人生に、大きな影響を与えることになります。

 

陶芸と人生に大きな影響を与えるとありますから、もう本命だと思われます。

 

朝ドラ【スカーレット】の記事をまとめました。

あらすじ・ヒロインのモデル・撮影ロケ地・喜美子が作り出す「自然ゆう」とは・

子役などの記事があります。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てください。

朝ドラ【スカーレット】の記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

 

朝ドラ「スカーレット」でヒロインの喜美子の結婚相手候補をまとめました。

 

喜美子のモデルの神山清子さんの結婚相手は、陶芸家でしたから、十代田八郎が本命と思われます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.