ドラマと映画にツッコミたい!

【砂の器2019】あらすじとキャスト!中島健人が犯人な放送日はいつ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「砂の器2019」のあらすじとキャスト!放送はいつ?3月28日の19:57~3時間放送です!

 

「砂の器2019」は、フジテレビの開局60周年記念のスペシャルドラマとして放送されます。

 

主演の東山紀之さんが刑事で、中島健人さんが犯人という、あらすじをネタバレしてから物語が始まります。

 

砂の器は、何度もドラマ、映画化されている作品ですが、砂の器2019は、平成最後の時代背景を加えた新しいドラマになります。

 

そんな砂の器2019のあらすじとキャスト・東山紀之さんと中島健人さんの役についてまとめます。

 

ネタバレがあります。知りたくない方はご注意ください。

スポンサードリンク

砂の器2019のあらすじ

 

 

砂の器2019の舞台は、2018年のハロウィン当日の渋谷です。

 

ハロウィンで混雑する渋谷で、撲殺死体が発見されて、捜査一課の刑事・今西栄太郎(東山紀之)が独自捜査に乗り出します。

 

被害者が最後に口にした“カメダ”という言葉!

被害者が誰なのかもわからないまま、手がかりは被害者の東北訛りと、“カメダ”という言葉だけです。

 

身元がわかると被害者は、人から恨まれるはずのない善良な人物でした。

 

謎を追跡していくと、新たな謎が次々に浮上してきます。

 

殺害した犯人は、天才作曲家・和賀英良(中島健人)であることを最初に明かす新しい展開です!

 

日曜劇場の中居正広さんの「砂の器」も、何回もドラマを見ている人もいますから、新しくなっています!

 

犯人がバレている中の今西刑事の捜査と、今の時代背景が出てくる「平成の砂の器」です。

 

何で善良な被害者が殺されたのか?

 

和賀はどうして被害者を殺したのか?

 

スポンサーリンク

砂の器2019のネタバレ

 

犯人である天才作曲家の和賀英良(中島健人)は、完璧な殺害後に、協奏曲「宿命」の作曲に没頭していました。

 

和賀英良(中島健人)は、兄が事件を起こして、そのことで世間からヒドイ仕打ちを受けて、母親は病死してしまいます。

 

ある日、家の壁にひどい言葉をスプレーで落書きをしていた若者を見つけて、父親(柄本明)が殺してしまいます。

 

父親と英良は、四国四十八か所を巡り、逃亡していました。

 

原作では、ハンセン病の差別から逃げていましたが、日曜劇場版も殺人事件を起こして逃げていました。

 

逃走先で警官に保護されて、面倒を見てもらっている時に、警官が事件に気付き、父親に自首を勧めていました。

 

その間に英良は逃げてしまいます。

 

更に逃亡先で、知り合った家族が亡くなったことから、その息子の名前をもらって、和賀英蔵・キミ子夫妻の長男・和賀英良として年齢も詐称して、新たな戸籍を手に入れました。

 

原作では、大阪で空襲に遭って亡くなった家族の戸籍を手に入れましたが、日曜劇場では水害で亡くなった家族の戸籍でした。

 

和賀英良の本名は本浦秀夫で、戸籍を変えた後、天才ピアニストとして活躍するようになっていました。

 

戸籍を手に入れたことで、華やかな世界と約束された未来を手に入れました。

 

しかし、三木(高嶋政伸)がピアニストの和賀英良(中島健人)が、大臣の娘(桜井日奈子)と婚約するニュースをテレビで見たことで、運命の歯車が狂い出します。

 

秘められた過去の秘密、父・本浦千代吉(柄本)との関係が暴かれそうになります。

 

被害者の三木(高嶋政伸)は、逃亡してきた親子(柄本明と中島健人)を保護した警官でした。

 

今西刑事(東山紀之)は、被害者の最後の言葉、東北なまりで「カメダ」という言葉の意味を捜査していきます。

 

調べていくと、三木は東北弁ではなく、島根県出雲地方の出身で、雲伯方言、出雲方言は東北と似た方言を使うことがわかりました。

 

そして、島根県の地図から「亀嵩」(かめだか)の駅名を発見して向かいます。

 

そこで、被害者の警官の三木のことがわかり、英良の父の本浦千代吉(柄本明)をつき止めて、英良の逮捕にたどり着いていきます。

 

英良・本浦秀夫(中島健人)は、三木に素性がバレてしまったために殺してしまいました。

 

ラストでは、協奏曲「宿命」のピアノ演奏が終わるまで英良を待つ、今西刑事。

 

逮捕されてからの、刑務所での父親との再会は、感動的です。

 

平成の砂の器2019で、三木と英良が渋谷でどのように出会ったのか?

 

今の時代を反映した設定、新たなあらすじが楽しみです!

 

スポンサーリンク

砂の器2019のキャスト

 

 

すごいですね!

 

中島健人さんは、7年前のインタビューで憧れている役に「砂の器」と答えています。

 

他のキャストにも注目です。

 

今西刑事と一緒に捜査する刑事(野村周平)やジャーナリスト、劇団?交響楽団?の仲間!

 

そして、気になる英良の恋人・お嬢さま(大臣の令嬢)の田所綾香(桜井日奈子)

 

気になる“列車の窓から紙吹雪状のTシャツをまく謎の女は、和賀の愛人役の土屋太鳳です。

 

父親役の柄本明さんは、インタビューでお遍路と言ってますが、お遍路のシーンはあるのでしょうか?

 

少しだけありました。英良はまだ子供の時です。

 

楽しみなシーンを聞かれた際には、「それぞれのシーンは大変だと思いますが、特にお遍路のところは色々な土地を行くのでどういう風になるのだろう、と楽しみですね」と答えた。

 

中島健人さんは、天才ピアニスト役でピアノを弾くことに関して、コメントしています。

 

久しぶりに曲を練習するということになるので、改めてピアノと向き合っていかなければと思いますし、それが和賀英良を作り上げる上で大切な部分になります。

 

1日10分だったピアノの時間を3時間くらいにしたいです。

 

歴代和賀を演じてきた先輩に負けたくないという気持ちもあるので、自分にしかできない和賀英良は何なのか?ピアノを弾きながら考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

3月28日にフジテレビで放送される「砂の器2019」のあらすじ・ネタバレ・キャストについてまとめました。

 

平成の時代に合わせた展開がおもしろそうで期待しています。

 

2019年の「春ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

ラジエーションハウス・パーフェクトワールド・白衣の戦士・

わたし、定時で帰ります・インハンド・きのう何食べた?・集団左遷・あなたの番です

2019年の春ドラマの記事まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2019 All Rights Reserved.