ドラマと映画にツッコミたい!

【35歳の少女】原作やモデルはある?ネタバレ望美が10歳の少女なわけ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「35歳の少女」に原作やモデルはある?謎の多いあらすじのネタバレをまとめます。

 

2020年10月土曜日10時~(今は未満警察)放送される予定の秋ドラマで、主演の柴咲コウさんが10歳の少女を演じます。

 

主人公の今村望美(柴咲コウ)の10歳(1995年)と35歳(2020年)の25年間、時代背景も楽しみなドラマです。

 

ドラマ「35歳の少女」の原作やモデル、ネタバレをまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

ドラマ「35歳の少女」の原作

 

 

ドラマ「35歳の少女」の原作は、脚本家・遊川和彦さんのオリジナルドラマです。

 

遊川和彦さんのドラマは『家政婦のミタ』や『同期のサクラ』のような毎回、衝撃的な展開になること間違いなしの内容です。

 

そして、時代に合った問題を盛り込んで、メッセージ性の高いドラマでもあります。

 

遊川和彦さんのドラマが日曜日の10時30分からの枠で放送されるのが珍しいですね!

ねこまろ

 

スポンサーリンク

ドラマ「35歳の少女」あらすじネタバレ

 

10才の時に行方不明?

 

25 年ぶりに帰ってきた娘は、10歳の子供だった!

 

センセーショナルな物語の内容説明はこの一文だけです。

ねこまろ

 

主人公の今村望美(のぞみ)は、柴咲コウさんが演じる35歳の少女(ちなみに柴咲コウさんは38歳)です。

 

1995年の10才の時に行方不明になったのか、誘拐されたのか?タイムスリップ?

 

親目線で語られる両親のキャスト

 

「娘は」とあるので、両親の母親か父親目線で語られた言葉です。

 

35歳の娘の両親ですから、50代の俳優が両親のキャストですね!

ねこまろ

 

25年後の2020年、35歳になっているはずの娘は10歳の少女だった。

 

肉体的、見た目には、35歳で、精神的に10歳のままと考えられます。

 

脚本家の遊川和彦さんのコメントにヒントがあった!

 

35歳の少女という難役にチャレンジするコウさんの勇気と覚悟に応えられるように

 

精神的に10才だとすると、子供っぽい笑顔や話し方、服装を考えるとかなり難役ですね!

ねこまろ

 

舞台は1995年と2020年

 

物語の舞台は、望美が10歳だった頃の1995年と35歳になった2020年です。

 

1995年は、バブルの崩壊後の平成7年、阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件、沖縄米兵少女暴行事件などがあった年です。

 

1995年~2020年までの25年間、少女に何があったのか。

 

また、25年間で社会は、私たちにどんな変化をもたらしたのか?

 

プロデューサーのコメントがネタバレしています。

 

今回も、驚く仕掛けがたくさん用意されています。

「もの凄いスピードで成長していく人間の物語」を、楽しみにしていてください。

 

スポンサーリンク

35歳の少女にモデルはある?

 

センセーショナルなストーリーにモデルはあるのか?

 

アメリカなどでは、赤ちゃんや子供の頃に誘拐されて、大きくなってから見つかった事件などがあります。

 

しかし、年相応に成長していて、子供のままという例は見当たりませんでした。

 

また、赤ちゃん返りのような状態で、過度のストレスや精神的ダメージで、弱くなってしまった自分を守って欲しいという欲求から、幼く振舞う行動になってしまったのでしょうか。

 

また、実話が映画化された「8年越しの花嫁」(土屋太鳳・佐藤健)のような、長い昏睡状態を経て意識を取り戻した事例もあります。

 

さすがに25年眠っていたというのは長すぎですね!

 

遊川和彦さんの前作のドラマ「同期のサクラ」では、サクラは1話から昏睡状態で眠っていました。

 

毎回、新しいことに挑戦していますから、同じパターンは使わないでしょう!

ねこまろ

 

また、同期のサクラのように家族や周りの人たちの25年間で変わっていく様子も描かれていくと思われます。

 

2020年10月からの「秋ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

朝ドラ「エール」・監察医朝顔2・35歳の少女・極主夫道

2020年の秋ドラマの記事まとめ

スポンサーリンク

まとめ

【35歳の少女】原作やモデルはある?ネタバレ望美が10歳の少女なわけをまとめました。

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2020 All Rights Reserved.