ドラマと映画にツッコミたい!

【私たちはどうかしている】城島のネタバレ!高杉真宙の正体は敵か味方か?

WRITER
 
私たちはどうかしているネタバレ・最終回結末は衝撃の犯人・七桜が再婚する?
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「私たちはどうかしている」で、城島の正体をネタバレ!

 

城島(高杉真宙)は七桜のことが好き?椿のライバルになる?

 

フレンドリーに七桜に近づく城島裕介は敵か味方か?

ねこまろ

 

椿(横浜流星)と違って、七桜(浜辺美波)を慕って誘ってくる可愛い城島裕介の正体は?

 

ドラマ・私たちはどうかしているの城島裕介のネタバレ・正体・過去の闇をまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

私たちはどうかしているの城島裕介のあらすじ

 

 

椿とさくらの出会い

 

大倉七桜(おおくらなお・浜辺美波)は、和菓子職人の母親(中村ゆり)が住み込みで働くために、5才の時に和菓子屋に引っ越してきました。

 

創業400年の老舗の和菓子屋「光月庵」には、跡取り息子の高月椿(たかつきつばき・横浜流星)がいて、2人は「つばき」「さくら」と呼び合って、とても仲良くなりました。

 

さくらと呼ぶのがポイント!

ねこまろ

 

しかし、ある日椿(横浜流星)は、父親(鈴木伸之)が血まみれで倒れているところを見つけて、犯人を見たと言います。

 

椿が指を指したのは、七桜の母親で、そのまま七桜の母親(中村ゆり)は逮捕されて、七桜は施設に預けられました。

 

そして、七桜の母親は取り調べ中に倒れて亡くなりました。

 

15年後、2人が結婚

 

15年後、花岡七桜(浜辺美波)は、和菓子職人になって小さな和菓子店でひっそりと働いていました。

 

しかし、お店に「花岡七桜の母親は人殺しです」というメールが頻繁に届くようになって、解雇されます。

 

そして、七桜の前に突然現れた多喜川(山崎育三郎)にもらった手紙で、母親の無実を証明するべく、光月庵に乗り込みます。

 

そんな中、椿は老舗の旅館の娘・栞(岸井ゆきの)と結婚させられそうになっていた時に七桜に出会います。

 

幼なじみだった「さくら」とは知らずに、結婚を破談するべく、プロポーズします。

 

2人の利害が一致して始めた偽装結婚、お互いに愛し合っていきますが、正体もバレていって愛憎劇へ!

 

愛してはいけない相手とわかっているのに

ねこまろ

 

椿が証言は本当だったのか?七桜は、母親の無実を証明できるのか?

 

椿の父親を殺した犯人は誰?

 

犯人の結末はこちら⇒私たちはどうかしているネタバレ!犯人は誰?女将や多喜川や衝撃の人物?

 

七桜と一緒に和菓子職人をする城島裕介

 

 

そんな中、光月庵には、七桜と一緒に和菓子職人をする城島裕介(高杉真宙)がいます。

 

実家の和菓子屋を継ぐために頑張っている!

 

修行をしている城島裕介は、あんこが上手に焚けません!

 

七桜にコツを教えてもらって、和菓子への熱意を聞いて好きになる?

 

七桜を部屋に誘って、七桜が好きだと言ったところで、椿(横浜流星)に殴られます。

 

何か怪しい城島裕介・・・本当に七桜のことが好き?実は椿が好きとかある?

ねこまろ

 

次第に怪しい行動をする城島の実家や過去が明るみになっていきます。

 

七桜と椿の愛と共に、城島の行動も気になるドロドロのラブミステリーです。

 

漫画を読み始めたら、面白すぎて止まらない!みんな怪しすぎる!

ねこまろ

 

ebook japanで無料試し読みしませんか?Yahoo!グループで安心な電子書籍店です!

 

⇩今すぐ無料試し読み⇩

 

原作漫画はどんな感じか見たい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料漫画も多数あります!

ebookjapanで原作漫画を無料で試す方法

 

スポンサーリンク

私たちはどうかしているの城島裕介のネタバレ

 

 

城島の正体ネタバレ

 

「実家の和菓子屋を継ぐために修行をしている」と夢を語る城島に七桜は、好意的になります。

 

和菓子作りに夢中な七桜は、城島との距離がグッと近くなる。

 

城島の部屋は、七桜が子供の頃に母親と住み込んでいた部屋でした。

 

城島が部屋に誘うと、”あの部屋に行ける”と喜んだ七桜は油断します。

 

城島は七桜のことが好き?実は椿のことが好き?

ねこまろ

 

いいえ、城島は七桜にフレンドリーに近づいて、椿との関係を壊そうとしています。

 

それは、女将さんから2人の関係を壊すように言われて、お金をもらっています。

 

女将の犬だった!!!

ねこまろ

 

しかし、そこまでして息子・椿の結婚を壊そうとしている女将(観月ありさ)を恐れています。

 

でも、さらに城島には、光月庵で働くわけがありました。

 

城島の過去のネタバレ

 

城島の実家は、「しまや」という小さな和菓子屋さんで、子供の頃から、小豆を煮る匂いを嗅いで育ちました。

 

しかし、両親はお店で忙しく、相手をしてもらえなかったので、小豆を煮る匂いが嫌いでした。

 

寂しかった裕介は、高校生になると不良になりました。

 

高杉真宙さんの不良役を見たい!

ねこまろ

 

ある日、和菓子屋の息子は小豆臭いと言われて、相手を殴って停学になりました。

 

暴力行為をしたら、退学のはずですが、毎日母親が被害者の家に和菓子を持って行って謝っていたので、許してもらえました。

 

父親がプロポーズする時に和菓子を持ってきたという母親の話を聞いて、裕介は改心します。

 

そして、父親に小豆の煮方を教えて欲しいと頼みました。

 

素敵なエピソードだけど・・・

ねこまろ

 

ところが、高齢のお客さんが来れなくなったり、コンビニスイーツの影響で、お店の経営はギリギリでした。

 

そんな中、父親が倒れて亡くなって、しまやは閉店しました。

 

漫画を読み始めたら、面白すぎて止まらない!みんな怪しすぎる!

ねこまろ

 

ebook japanで無料試し読みしませんか?Yahoo!グループで安心な電子書籍店です!

 

⇩今すぐ無料試し読み⇩

 

原作漫画はどんな感じか見たい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料漫画も多数あります!

ebookjapanで原作漫画を無料で試す方法

 

光月庵への恨みネタバレ

 

お店の経営がギリギリな中、しまやはデパートの催事で名物のわらび餅を出品することになりました。

 

これで成功すれば、お店を立て直せると思って、父親も期待していました。

 

しかし、当日、目を離したすきにわらび餅が床に散らばっていて、近くに落ちていたふくさには「光月」と書いてありました。

 

この時、注目されていたのは、光月庵の椿の和菓子で、「当たり前のこともできないから、一流になれないんだ」と言った椿の言葉に憤慨します。

 

もう女将(観月ありさ)の仕業です!

ねこまろ

 

食べてもらえれば、美味しいということがわかるのに・・・わらび餅は売れませんでした。

 

それから、裕介の光月庵への恨みが始まりました。

 

光月庵に入って、椿を陥れるのが目的で、そのために七桜を誘惑します。

 

七桜のことが好きなわけではなかったけれど・・・こっちも復讐

ねこまろ

 

七桜がわらび餅を再現

 

城島は、女将命令で七桜に近づき、もらったお金で、実家の借金を返していました。

 

その現場を見た七桜は、しまやのわらび餅を再現しようと作り始めます。

 

まっすぐにひたすら作り続ける七桜に心を打たれます。

 

また、椿は多喜川(山崎育三郎)に聞いて、城島の実家の和菓子屋がつぶれたことを知ります。

 

そんな中、七桜のわらび餅が完成して、わらび餅をデパートの催事に出すことになりました。

 

すると、女将は城島にわらび餅を床に落とすようにお金を渡します。

 

七桜に心を打たれたので、できなかった城島、それを見た七桜は女将を欺きます。

 

城島と椿は昔の事も女将の仕業だと気付く

ねこまろ

 

椿は、しまやの借金を報酬だと言って完済して、七桜が再現したわらび餅を「しまやのわらび餅」として光月庵で売り始めました。

 

裕介の恨みは落ち着いて、光月庵で職人を続けることになりました。

 

スポンサーリンク

城島が七桜を本当に好きになるネタバレ

 

 

城島は、真っすぐな七桜を本気で好きになりました。

 

それは好きになるはず!

ねこまろ

 

そして、何かを察知した城島は七桜を部屋に呼んで、1人にします。

 

母親と過ごした部屋で、子供の頃に遊んだ懐かしい天袋を見ました。

 

屋根裏にあったのは、母親の道具箱で、中には母子手帳があって、七桜が椿の父親と母親の子供だというDNA鑑定書が入っていました。

 

城島は知っていた?

ねこまろ

 

その後、七桜の正体が椿にバレて、七桜は光月庵を出ます。

 

3年後に七桜が「花がすみ」を開店して、和菓子職人を続けていると、城島は七桜を訪れて励まします。

 

そして、光月庵を一生恨み続けるの?と、城島はわらび餅を持ってきました。

 

城島は、前を向いて歩き始めていました。

 

七桜が椿を好きなこともわかっているし、好きだけど見守っている関係で、治まります。

 

漫画を読み始めたら、面白すぎて止まらない!みんな怪しすぎる!

ねこまろ

 

ebook japanで無料試し読みしませんか?Yahoo!グループで安心な電子書籍店です!

 

⇩今すぐ無料試し読み⇩

 

原作漫画はどんな感じか見たい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料漫画も多数あります!

ebookjapanで原作漫画を無料で試す方法

 

2020年10月からの「秋ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

朝ドラ「エール」・監察医朝顔2・DIVER・

私たちはどうかしている・ルパンの娘・キワドい2人・

35歳の少女・極主夫道

2020年の秋ドラマの記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

【私たちはどうかしている】城島のネタバレ!正体は敵か味方か?女将の犬をまとめました。

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2020 All Rights Reserved.