ドラマと映画にツッコミたい!

【スカーレット】照子の息子・竜也はいつ生まれ?武志と再会に感動

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

スカーレットの2月10日からの第19週で、照子の長男で息子の竜也が登場します。

 

18週では、武志(伊藤健太郎)が高校2年生になって登場しました。

 

八郎に影響を受けて進路を決めて、京都に旅立ちます。

 

あっという間に4年が過ぎて、窯業研究所に通います。

 

そこで、再会した照子の息子の竜也がグレている!

 

ちょうど時代は、80年代のツッパリブームに差し掛かりました。

 

伊藤健太郎さんのドラマ「今日から俺は」の時代にタイムスリップ!

 

スカーレットの照子の息子の竜也はいつ生まれたの?

 

照子の子供や跡取り問題で竜也はどんな子、竜也と武志との再会をまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

スカーレット照子の息子竜也が生まれたのはいつ?

 

 

注:男の子は竜也ではありません、武志役の子です。

 

照子の長男問題

 

照子は、長女の雪子(毎田暖乃)次女の芽ぐみ(米田登貴)三女の真里子(山本唯以)を出産して、4人目の子どもを妊娠中でした。

 

喜美子に「男の子が生まれるまで頑張ると敏春さんと言ってる」と語っていました。

 

この時代、特に家業があると、長男の出産を要求されるし、跡継ぎ問題大変ですね。

 

照子の兄は、若い時に亡くなっていますから、跡継ぎのゴタゴタは無かったのでしょう。

 

それにしても照子は、父親が決めた有能な敏春(本田大輔)と結婚させられることになって、抵抗がありながら、跡継ぎとして受け入れた感がありました。

 

でも、結婚後が幸せだったので、跡継ぎに抵抗は無いのでしょう。

 

4人目も女の子

 

喜美子と八郎と三津が不倫になるのか、駆け落ちするのか、ずっとドキドキして見ていた頃・・・。

 

照子はいつの間にか4人目を出産していて、しかも、4人目も女の子でした。

 

照子が家出離婚騒動

 

そして、16週では年に一度の恒例行事になっていた家出離婚騒動を起こしています。

 

照子が他愛もないことで夫婦喧嘩をして、喜美子の家に家出して、敏春からの手紙を信作が届けて仲直りするパターンです。

 

その頃、照子は妊娠していなかった!

 

この離婚騒動で仲直りをしてできたのが5人目でしょうか。

 

この時、照子は31才です。

 

照子は武志を預かった

 

同じく31才の時、喜美子と八郎が穴窯のことで、言い合いになって、八郎が武志を連れて家出します。

 

八郎がひとりで暮らす家を探している中、照子が武志を預かっていました。

 

赤ちゃんの4女もいる中、スゴイ肝っ玉母ちゃんになってます。

 

喜美子に離婚するのか詰め寄って、「武志は私が育てる」とまで言っていた。

 

この時すでに、竜也は生まれていました。

 

武志は9才くらいで、竜也は4歳くらいです。

 

スゴイな照子、長男を急ぐあまり、ほぼ年子のような状態です。

 

照子は、意地を張らないで、八郎に謝るように説得します。

 

まだ時代は、女性は一歩下がって夫を支える時代でしょうか。

 

照子は、優しくて尊敬できる敏春さんが夫だから、夫を立てながら、やりたいことをやってこれたんでしょう。

 

その後、穴窯の様子を敏春と見に来てますが、差し入れを渡して、まだぎこちない様子。

 

スポンサーリンク

武志が竜也と再会する

 

 

武志が大学に行ってすぐ、1980年代になりました!

 

80年代といえば、ツッパリブームで、伊藤健太郎さんの「今日から俺は」です。

 

武志は窯業研究所に通う

 

そして、時が流れて、武志は八郎と同じ京都の美術大学を卒業して、窯業研究所に通って修行します。

 

大学の陶磁器の授業でお世話になった掛井武蔵丸(尾上寛之)先生が、大学から移って来るからです。

 

武志は喜美子に穴窯を継ぐつもりは無いことを伝えます。

 

陶芸はするけど、自分のやり方を話すいい親子関係になっています。

 

グレてる竜也と再会

 

その窯業研究所で武志と再会するのが、照子の息子の竜也です。

 

武志は大学を卒業した22才で、竜也は高校を中退したから、16才くらいです。

 

武志と竜也の年の差は5才くらいですね!

 

竜也は、やっと生まれた丸熊陶業の長男で、後継ぎとされています。

 

後継ぎとして、期待をかける父親の敏春に反抗して、高校を中退してグレかけていました。

 

グレかけていた・・・やっぱり80年代、竜也は「今日から俺は」になってしまうのでしょうか。

 

高校を中退して、敏春に無理やり窯業研究所に入れられたのでしょうか。

 

窯業研究所でもふて腐れた態度でした。

 

しかし、幼い頃に遊んだことのある、兄のような存在の武志に、だんだん心を開いていきます。

 

武志が家出した時の遊んだ記憶がつながってます。

 

武志も陶芸家の両親の息子ですから、竜也の気持ちもわかるし、竜也も共感してもらえると思って近づきたくなりますね!

 

武志に心を開いたことで、陶芸にも向き合うようになっていきます。

 

誰にも心を開かなかったお嬢様体質の照子が喜美子と友達になった時のことを思い出しますね!

 

スカーレットのその後の展開あります。

 

【スカーレット】武志の結婚相手は石井真奈!松田るかが可愛い!

 

【スカーレット】武志が白血病で伊藤健太郎ロス!八郎と再会!には、モデル通りの展開になるのか、駆け落ちもなかったから、ハッピーになって欲しい!

 

伊藤健太郎さんの「今日から俺は」の映画は7月公開です!

 

映画【今日から俺は】2020年に映画公開日!エキストラ募集で福田監督!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

スカーレットで照子の息子の竜也がいつ生まれたか、武志と再会をまとめました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2020 All Rights Reserved.