Just another WordPress site

朝ドラ女中タミ役西川かの子ってどんな人?演技が好評!

WRITER
 
西川かの子
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年11月1日よりスタートした、NHK朝ドラの「カムカムエヴリバディ」が大好評ですね!

物語もどんどん進行していますが、毎回泣ける!と話題になっています。

そんな「カムカムエヴリバディ」で、最近西川かの子さんが話題になっているのです。
西川かの子さんといえば西川きよしさんの娘さんとして有名ですが、女優として今回、名家・雉真(きじま)家の女中・村野タミ役で出演中なのです!

ではタミ役の西川かの子さんについてや、好評の女中タミってどんな人なのか、詳しく調べてみました!

朝ドラ女中タミ役西川かの子ってどんな人?

まだ開始して1ヶ月も経っていない「カムカムエヴリバディ」ですが、ものすごいスピードで物語が進行し毎回感動を呼んでいますね!

目が離せないこの作品なのですが、あの西川かの子さんが出演していることも話題の一つになっているんですよ!

西川かの子さんといえば、名字からすぐ分かる通りあの西川きよしさんと、ヘレンさんの娘さんとしてとても有名ですよね!

西川きよし・西川ヘレン夫妻の長女として誕生し、お父様と同じく吉本興業に所属して芸能活動をされているのです。

西川かの子さんの名前を見ると、やはり「西川きよしの娘」ということがすぐにパっと思いつきますよね。
親子揃って目がとても大きく、似ていらっしゃることでも有名です。

そんな西川かの子さんですが、朝ドラに出ているんだから女優が本業なの?と感じますよね。
ですが西川かの子さんの活動は多岐に渡っていて、現在のお仕事は

・ラジオパーソナリティ
・女優として朝ドラ等に出演
・バラエティ番組に出演

ラジオパーソナリティとしてはかなりのキャリアをお持ちで、女優、バラエティ番組とさまざまな活動をされているんですよ!

また2015年には育った箕面市で「バンザイカフェ」というカフェを経営していました。
しかしビルの立ち退きで2018年4月30日に閉店し、現在は芸能活動を中心に活動されているんですね。

やはり西川きよしさんのイメージが強い西川かの子さんですが、大阪を中心に数々の番組にも出演されていて、知らない方は少ないですよね。

また芸能活動以外では、2005年1月11日に辻学園調理技術専門学校主任教授の林繁和さんと結婚。
2007年4月24日に女の子を出産し、一児の母でもあります!

なんともう14歳のお子さんがいらっしゃるなんてびっくりですよね!
2008年に林さんとは離婚したため、西川かの子さんは現在シングルマザーとしてお子さんを育てているのです。

もう14歳なのでだいぶ手は離れてきたと思いますが、それでもこれまで子育てと仕事を両立するのは大変だったのではないでしょうか。

西川きよしさん、ヘレンさんの助けもあって、両立をされてきたのだと思います。

こんな西川かの子さん、女優としても大活躍されていて現在のタミ役も絶好調!
ではそんなタミについても見ていきましょう。

女中タミ役が好評!

西川かの子さんは、女中であるタミ役として出演されています。

名家・雉真(きじま)家で腹立いているのですが、この雉真家の当主は段田安則さん。そして奥様がYOUさんです。

このお二人の息子さんが、稔役の松村北斗さん、勇役の村上虹郎さんということで、この稔と主演である上白石萌音さん演じる安子が結婚したんですね。

物語が始まってもう、安子には子供「るい」が誕生。
猛スピードで物語が進行しているのです。

西川かの子さんはそこまで出演シーンが多いというわけではないのですが、主役である安子が現在雉真家に嫁いでいるので、登場されていることがとても多いです。

そんな西川かの子さん、朝ドラの感想をご自身のインスタのストーリーでアップしているのですが、それが「おもしろい!!」と今話題になっているのです!

朝ドラを見ている方が見ると、ものすごくタミの気持ちを西川かの子さんが代弁してくれていることが分かります!!

雉真家の中で働いているタミなので、雉真家の事情をいろいろ知っていることでしょう。
その振舞いが本当に西川かの子さんは上手で、女中役が本当によくお似合いです。

今ちょうど物語は戦争が終わったところなのですが、放送で「タミさんの無事が確認された!」ということで大盛り上がり。
雉真家をしっかり裏で支えているのはタミさんであり、まさかこのタミさんをあの西川かの子さんが演じていると気付いていない方もいらっしゃるかもしれません!

本当はかなりオーラがあると思うのですが、そのオーラを消しながらも見事に女中役を演じている西川かの子さん。
私も毎回タミさんから目が離せません!

朝ドラは3作目!

女優としてもうキャリアの長い西川かの子さん。
実はもう朝ドラの出演も3作品目なんです!

①2011年後期 「カーネーション」 トメ子役

2011年後期に、尾野真千子さん主演で放送された「カーネーション」。
その中で、トメ子役として出演されていました!

ゲスト出演であり、第一週に登場しました。
栗山千明さん演じる吉田奈津に「トメ子おばちゃん」と呼ばれていたのが印象的でしたね!

②2018年後期「まんぷく」  林たま代 役

2018年後期に、安藤サクラさん主演で放送された「まんぷく」。
西川かの子さんは、林たま代役として出演されました。

このたま代は疎開前の福子(安藤サクラ)・萬平(長谷川博己)の近所の住人でした。

このように、西川かの子さんは朝ドラ出演は3作品目。
朝ドラにこれだけ出演し、しかも今回のように毎回出演が話題になっているのも素晴らしいことですよね。

今回もタミもそうですが、かなり存在感があり役に溶け込むことができる西川かの子さん。
朝ドラにぴったりの存在ですので、どんどん女優として出演が増えていくのではないでしょうか。

西川かの子 プロフィール

では改めて、西川かの子さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・西川 かの子(にしかわ かのこ)
生年月日・1974年7月27日 現在47歳
出身地・大阪府堺市堺区
血液型・A型
学歴・聖母被昇天学院小学校・中学校・高等学校、芦屋大学教育学部卒業

西川かの子さんは、西川きよしさんヘレンさんの長女として誕生。
兄が二人いらっしゃり、西川忠志さんと西川弘志さんがいます。

西川家に生まれたかの子さんは、小さい頃から西川きよしさんのお弟子さんたちと一緒に暮らしていて、多い時は15人で暮らしていたとか。
お手伝いさんもいた時期もあり、やはり裕福なご家庭で育ったというのは事実のようですよね。

西川かの子さんも「西川きよしの娘」と言われるのを嫌がり、時事問題などの勉強は常にしており、祖父母を介護した経験から介護問題にも詳しいのです。

そんな西川かの子さん、1998年に西川きよしさんが参院選に出馬された際はウグイス嬢としてお手伝いをしたり、大学卒業後はアルバイトをしながらきよしさんの事務所を鉄だったりしていました。

その後2000年に吉本興業に所属して芸能界デビュー。
それまでは家族が芸能界入りを反対していたそうですが、芸能界入り前からも西川きよしさんの娘としてテレビに出演していたため、そのまま芸能界に入ることにしたんだそうです。

西川かの子さん、実は以前「真珠腫性中耳炎(しんじゅしゅせいちゅうじえん)」という病気になってしまったことがありました。

2010年にこの病気を告白したのですが、両方の耳が中耳炎になってしまうというとても大変な病気です。
もともと耳が弱かったという西川かの子さんですが、3回に及ぶ手術の末に完治したそうです!

ひどい時はほとんど左耳は聞こえなかったようで、お仕事にもかなり支障が出たのではないでしょうか。

そして西川かの子さんは、辻学園調理技術専門学校主任教授の林繁和さんと2005年に結婚しますが、2008年には離婚。
2007年には一人娘を出産しており、かの子さんが子育てをされています。

お子さんのお名前は「千咲芸(ちさき)」さんというそうです!とても素敵なお名前ですよね。
かの子さんは離婚後は実家に戻られ、娘さんとともに西川きよしさんヘレンさんと一緒に住んでいます。
ご家族のサポートもあり、子育てとお仕事を頑張ってこられたのでしょう。

あの西川きよしさんですから、とても大きな家に住んでいるとか!
羨ましくなっちゃいますね。

親子ともども芸能界の第一線で活躍されていて、本当にすごいことですよね。

かの子さんも、どちらかというとヘレンさんより西川きよしさんに似ていらっしゃる印象です!

いつまでも仲良し家族で、芸能界で活躍を続けてほしいですよね!

まとめ

以上、西川かの子さんについて調べてみました。

本当にタミ役が大好評で、この作品の中でもタミさんがいることに安心するという視聴者が多いのも事実です。

これからもどんどん物語は進んでいきますが、今後西川かの子さんの出演がどうなっていくのかも気になるところです。

これからもタミさんに癒されたいですね~!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ★ドラマ・映画ネタバレ★ , 2021 All Rights Reserved.