Just another WordPress site

イチケイのカラスのネタバレ!最終回の結末は過去の冤罪が晴れる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
[no_toc]

月9ドラマ「イチケイのカラス」が2021年4月5日から毎週月曜9時より放送されました。

主演の竹野内豊さんは、東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官の主人公・入間みちお役を演じます。

 

「HERO」を意識してる?

ねこまろ

 

弁護士や検察官が主人公のリーガルドラマは、「リーガルハイ」や「HERO」など見てましたが、裁判官が主役のドラマは初めてです。

 

民法の連続ドラマで描かれるのは初です。

 

フジテレビの夢の競演スペシャルドラマ見たい

  • 裁判官・竹野内豊さん(イチケイのカラス)
  • 検察・木村拓哉さん(HERO)
  • 弁護士・堺雅人さん(リーガルハイ)
  • 被告人・長澤まさみさん(コンフィデンスマンJP)

誰が勝つかな?

イチケイの同僚として、堅物エリートな坂間千鶴役を演じる黒木華さんも注目されています。

イチケイのカラスの原作は、モーニングで2018~2019年まで連載されていた漫画です。

 

自由奔放でくせ者のみちおが事件を徹底的に捜査するため、処理件数が非常に少ないイチケイ。

あらすじは、イチケイの処理件数を改善すべく、千鶴が配属されるところから始まります。

効率主義の千鶴は、みちおがマイペースに事件を捜査するスタイルが理解できず、反発します。

しかし、みちおの信念に気付き、「判決を下すだけではなく、裁判官として何ができるのか」を考えることに…
一体どういう結末になるのでしょうか。

 

最終回の結末や疑問が気になって、原作の漫画を確認しようと思った人は、私だけではないはずです。

 

そこで、

  • 原作漫画とみちおと千鶴の設定が違うのは、なぜ?
  • 弁護士だったみちおが、裁判官になったきっかけは?
  • みちおの知られざれる過去とは?
  • 日高亜紀(草刈民代)の裏の顔とは?
  • 石倉文太(新田真剣佑)の千鶴への想いは、実るのか?
  • イチケイのカラスの最終回の結末はどうなる?

 

原作の漫画とドラマの最新情報を元に、あなたが知りたい「イケイチのカラス」の結末のネタバレをまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください。

 

イチケイのカラスの最終回の結末のネタバレ!過去の冤罪が晴れる

 

 

「イチケイのカラス」の最終回の結末は、

「日高(草刈民代)の裏の顔がバレて、みちおが裁判官になるきっかけになった過去の事件の冤罪が晴れる」と思われます。

 

なぜ、原作漫画があるのに、結末が予想なのかというと、原作漫画は連載の途中で打ち切りになっているからです。

 

原作漫画の最終回は都立高校の暴力事件でした。

 

読むと面白いのですが、裁判官の用語や内容が難しいところがあるので、一般受けしなかったと思われます。

 

主人公が真面目なエリートの坂間なのも固すぎた?

ねこまろ

 

しかし、ドラマでは主人公がみちおになっているため、ドラマと原作ではストーリーや結末が大きく変わると考えられます。

 

フジテレビのドラマは原作と大きく違う「ルパンの娘」「監察医朝顔」など前例があります

ねこまろ

ドラマは、みちおが問題視する「刑事裁判の有罪率が99.9%になる原因」に焦点をあてて、

亜紀のように検察官と結託する裁判官がいるから、冤罪が生まれ、刑事裁判の有罪率が99.9%になっていることが明らかになると予想します。

 

イチケイのカラスの原作漫画を読んでみたい方はこちら

 

Yahoo!グループの「ebook japan」は、本の無料試し読みが多くて、安心簡単な電子書籍店です!

 

?無料試し読みしませんか?

 

原作漫画はどんな感じか見たい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料漫画も多数あります!

ebookjapanで原作漫画を無料で試す方法

 

イチケイのカラスの疑問をネタバレ

 

 

謎が多いドラマ「イチケイのカラス」の疑問を一つひとつ解説します。

  • 原作漫画とみちおと千鶴の設定が違うのは、なぜ?
  • 弁護士だったみちおが、裁判官になったきっかけは?
  • みちおの知られざれる過去とは?
  • 日高亜紀(草刈民代)の裏の顔とは?
  • 石倉文太(新田真剣佑)の千鶴への想いは、実るのか?

 

みちおと千鶴の設定が原作と違うのは、なぜ?

 

ドラマと原作は、主人公が大きく違います。

  • ドラマ⇒みちお(竹野内豊)
  • 原作⇒坂間真平(坂間千鶴じゃなくしかも男性)

 

みちおと千鶴の設定が原作と違う理由は、「月9のターゲットである20~34歳の女性に興味を持ってもらうため」と考えられます。

原作の坂間は堅物なエリート男性で、みちおは眼鏡をかけた小太りな中年裁判官。

主役が堅物のエリートでも面白そうじゃないし、小太りな中年裁判官では20~34歳の女性に興味を持ってもらえません。

そこで、主役はみちおになって「渋くてカッコいいビジュアルの竹野内豊さん」に設定を変更したと思われます。

また、準主役の千鶴の性別も、恋愛要素を入れるために男性から女性に変更したのでしょう。

 

みちおが、裁判官になったきっかけは?

みちおが裁判官になったきっかけは、駒沢義男(小日向文世)から裁判官になることを勧められたからです。

みちおは、元々弁護士でしたが、弁護士の仕事を続けることに疑問を抱いているときに、コミックマーケットで義男が自主出版している本と出会います。

みちおはその本に感銘を受け、本を追加購入するために義男のブースに戻りました。

その際に、みちおは義男から「裁判官としての大切な資質を持っている」と言われ、裁判官を志します。

 

義男は伝説のカリスマ裁判官です。

 

ドラマで検事を辞めて弁護士になった「ヤメケン」は見ますが、弁護士を辞めて裁判官になるのも珍しい!

 

みちおの知られざれる過去とは?

 

みちおの知られざれる過去とは、交通事件で無罪の可能性があった容疑者を救えなかったことです。

みちおは、何度も検証や目撃者探しを行い、無罪の手掛かりになる証拠を申請しました。

しかし、証拠を裁判官に却下されたため、容疑者に有罪判決が下されてしまい、救うことができませんでした。

 

この事件から、「冤罪を無くしたい」という思いが強くなります。

 

日高亜紀の裏の顔とは?

 

日高亜紀(草刈民代)は最高裁判所判事で、日本に15人しかいない特別な存在の1人。

 

最高裁判所長官1名、最高裁判所判事14名の計15名で構成される最高裁判所裁判官において、女性初となる最高裁判所長官のポストに最も近いと言われている超エリートです。

 

日高亜紀の裏の顔とは、「検察官と結託し、無罪の容疑者に有罪判決を下していたこと」だと思われます。

原作では亜紀について語られていないため、亜紀が検察と結託する理由は、今のところわかりません。

しかし、ドラマでは弁護士時代のみちおと亜紀に因縁があることが公式サイトで発表されています。

そのため、みちおが申請した交通事件の証拠をあっさり却下した裁判官は、亜紀だと考えられます。

亜紀が証拠を却下したことからも、検察官側に有利になるよう動き、有罪判決を下していたことがわかります。

みちおが弁護士バッジを捨てるきっかけとなった裁判で裁判長を務めていた人物。

 

長い月日がたった今でもなお、みちおにとって日高は因縁の相手。

 

一方、日高にとってもみちおの存在は目障りであり、坂間を使ってみちおに関する情報を収集しようとするなど警戒心を抱いています。

 

みちおの人生を大きく狂わせた日高とは一体何者なのでしょうか?

 

最高裁のエリートの裏の顔が次第に明らかになっていきます。

 

石倉文太(新田真剣佑)の千鶴への想いは、実るのか?

 

やっぱり月9ドラマには、恋愛要素は必要ですね。

新田真剣佑さんが演じる石倉文太は、みちおをサポートする書記官で、人な懐っこい明るいキャラ。

 

千鶴へ好意を抱いていますが、文太の想いは実らないと思いますよね。

ねこまろ

 

正反対の性格のみちおと千鶴は、惹かれ合っていくのでしょうか。

 

イチケイのカラスの原作漫画を読んでみたい方はこちら

 

Yahoo!グループの「ebook japan」は、本の無料試し読みが多くて、安心簡単な電子書籍店です!

 

?無料試し読みしませんか?

 

原作漫画はどんな感じか見たい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料漫画も多数あります!

ebookjapanで原作漫画を無料で試す方法

 

まとめ

今回は原作の漫画「イチケイのカラス」の結末について詳しく紹介しました。
・みちおと千鶴の設定が原作と違うのは、月9のターゲットである20~34歳の女性に興味を持ってもらうため
・みちおが裁判官になったきっかけは、駒沢義男から裁判官になることを勧められたから
・みちおの知られざれる過去とは、交通事件で無罪の可能性があった容疑者を救えなかった過去
・日高亜紀の裏の顔とは、検察と結託し、無罪の事件に有罪判決を下していたこと
・石倉文太の坂間千鶴への想いは、実らない

最終回の結末は、刑事裁判の有罪率が99.9%になる原因が明らかになる予想です。
「刑事裁判の有罪率 99.9%」が題材だとお堅く感じますが、ストーリーはコミカル&ビターなので、笑ったり、泣いたり、ハラハラしながら楽しめると思います。
ドラマ版「イチケイのカラス」では、みちおと千鶴にはどんな結末を待ち受けているのか、今後の展開が楽しみですね!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ★ドラマ・映画ネタバレ★ , 2021 All Rights Reserved.