ドラマと映画にツッコミたい!

【キワドい2人】ネタバレ!最終回の結末は黒木が犯人で神崎が捜査する!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」の最終回の結末のネタバレをまとめます。

 

TBSの金曜日22時~のドラマですが、コロナウイルスの影響で、4月からの「MIU404」(綾野剛・星野源)が6月26日から放送するので、9月から放送予定と考えられます!

 

主演は、山田涼介さん(Hey! Say! JUMP)で、田中圭さんと性格が真逆の2人が、事件を解決するドラマです!

 

黒木(田中圭)は、何かと神崎(山田涼介)に目をかけていて、捜査のヒントを与えています。

 

しかし、最終回では、黒木が犯人になって、神崎が捜査します!

 

ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」のネタバレ!最終回の結末は黒木が犯人、神崎が黒木を取るのか、出世を取るのか、選択を迫られる!

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」の最終回までのあらすじ

 

 

主人公は、キャリア刑事・神崎隆一(山田涼介)で、”正しい道こそが正義の道”と信じる人情派の生真面目な新人です。

 

神崎とバディを組む黒木賢司(田中圭)は、検挙率NO1のキレ者刑事で、ルール無用、事件解決のためなら手段を選ばない、直感派です。

 

性格も価値観も捜査方針も真逆の2人が相棒になって、池袋の街で起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ミステリーです。

 

「事件は一人では解決できない。人間だって一人だけでは生きていけないんだ――」

 

原作は短編で読みやすい!2人の刑事のキャラがおもしろい!

 

無料で試し読みできるebook japanは、Yahooグループで安心、簡単です!

ねこまろ

 

⇩今すぐ無料試し読み⇩

 

原作本はどんな感じか読みたい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料本もあります!

ebookjapanで原作を無料で試す方法

 

ドラマ【キワドい2人】ネタバレ1話から最終話の結末まで!秘密の兄弟の田中圭と山田涼介!には、原作やあらすじ・ネタバレあります。

 

スポンサーリンク

最終回の伏線だった立てこもり事件ネタバレ

 

 

ある日、野本クリニックで立てこもり事件が発生します。

 

井原昭二という65才の男が刃物を持って立てこもり、医師と看護師2人と年配の女性を人質にしました。

 

井原は、22年前にも立てこもり事件を起こしていて、15年の刑期を終えて、7年前に出所していました。

 

その時に井原を検挙した神崎という刑事を恨んでいて、逃走する際の運転手に指名しました。

 

その時の検挙した神崎刑事は、神崎隆一(山田涼介)の父親(椎名桔平)で、今は定年を迎えて入院中でした。

 

代わりに神崎隆一が息子と名乗って運転手になって、黒木と一緒に井原を逮捕しました。

 

スポンサーリンク

ドラマ「キワドい2人」最終回の結末のネタバレ

 

 

最終回に黒木が暴行事件を起こす

 

ある日、40代の男性が頭を殴られた暴行事件が発生します!

 

神崎(山田涼介)が現場に駆け付けると、非番の黒木(田中圭)が犯人だと名乗り出ました。

 

被害者は、前川という東都出版の記者で、スマホを破壊されています。

 

正義感が強い黒木が何もないのに殴るはずがありません!

ねこまろ

 

黒木は、犯行の理由を聞いても全く答えず、「向こうがガンを飛ばしてきた」と中学生のようなことを言います。

 

神崎が選択を迫られる

 

キャリアの神崎は上司の丸藤から、黒木のこれからのことを判断するために、事件のことを調べて報告するように言われます!

 

バディだから適任じゃないといいましたが、丸藤はバディだからこそ、冷静に判断できるか試しているようです!

 

今まで無謀な捜査をしてきた黒木の全てを報告しないで、黒木を救うのか、全てを報告して、本庁に行って出世するのか。

 

神崎が選択を迫られていることは、黒木にもお見通しでした。

 

しかし、黒木は全く事件のことを話そうとしません。

 

神崎がひとりで事件を調べる

 

神崎は、黒木の事件の目撃者がいるラーメン店で聞き込みをします。

 

2人はラーメン屋の常連客でしたが、その日はただならぬ雰囲気で、2人が店を出た後に音がしたので行ってみると、黒木が前川を殴っていたらしい。

 

神崎は、スマホが破壊されていたことで、お店で写真を撮っていたと予想して、アルバイトの井原秋絵を盗撮していたと考えました。

 

話を聞こうとすると、井原秋絵は昨日バイトを辞めていました。

 

井原という名字が気になって、入院している父親に聞くと、22年前の立てこもり事件の犯人の娘が井原秋絵という名前だったことがわかりました。

 

黒木と伊原秋絵の関係ネタバレ

 

神崎は伊原秋絵のマンションに行って、話しかけるとスルーされました。

 

何度話しかけても気づかないので、耳が聴こえないことに気付きました。

 

メモで黒木のことを知っているか聞くと、知らないと言い、嘘をついている様子ではなかった!

 

やはり井原秋絵は、22年前に一回目の立てこもり事件を起こした井原昭二の娘でした。

 

井原は娘を盾にするために、立てこもり現場に一緒に連れて来ていました。

 

たまたま現場に居合わせた小学生の黒木が秋絵をかくまっていました。

 

黒木が殺されそうになった時に、秋絵が父親の腕に噛みついて助けてくれました。

 

そのことで、突き飛ばされて、階段から落ちてしまった秋絵。

 

黒木は高校生になると、バイト代で興信所に頼んで秋絵を探して、見守ることにしました。

 

耳が聴こえなくなっていたのは、自分を助けたせいだと責任を感じていました。

 

ある日、秋絵がひったくりに遭った現場に遭遇して、犯人を逮捕したことで、顔がバレてしまいました。

 

その時、とっさに神崎と名乗ったことで、秋絵は黒木という名前を知らなかったのです。

 

スポンサーリンク

事件の真相ネタバレ

 

秋絵は不安なことがあると、黒木に相談するようになっていました。

 

そんな中、父親の事件でマスコミに尾行されていることに気付いて、黒木に相談したことで、秋絵を盗撮した前川を暴行した事件が起きました。

 

スポンサーリンク

最後の結末ネタバレ

 

 

黒木が刑事を辞める?

 

黒木は、刑事になった目的を叶えたから、辞めようとしていました。

 

黒木が刑事になった理由は、秋絵を守ることと検挙してくれた神崎の父親に恩返しすることでした。

 

秋絵の父親は逮捕されたので、秋絵の安全は護られました。

 

そして、神崎が出世することで、神崎の父親に恩返しができると考えました。

 

神崎の選択は?

 

黒木から、事件の真相を聞いた神崎は、丸藤に全てを報告しました。

 

すると、黒木の今までの捜査方法や今回の事件の問題を指摘されました。

 

しかし、神崎は”彼ほど優れた刑事を他に知りません。”とキッパリと言いました。

 

神崎は黒木を破滅に追い込むことなく、正直に報告して出世の希望もかろうじて残していました。

 

そして、黒木は刑事を続けることになりました。

 

原作は短編で読みやすい!黒木のキャラは破天荒すぎる!

 

無料で試し読みできるebook japanは、Yahooグループで安心、簡単です!

ねこまろ

 

⇩今すぐ無料試し読み⇩

 

原作本はどんな感じか読みたい方に、無料で試し読みできるebook japanあります。

Yahooグループだから安心、世界最大級の品ぞろえです。

登録は簡単で、無料本もあります!

ebookjapanで原作を無料で試す方法

 

ドラマ【キワドい2人】ネタバレ1話から最終話の結末まで!秘密の兄弟の田中圭と山田涼介!には、原作やあらすじ・ネタバレあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

【キワドい2人】ネタバレ!最終回の結末は黒木が犯人で神崎が捜査する!をまとめました。

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2020 All Rights Reserved.