ドラマと映画にツッコミたい!

教場の林遣都の平田役がヤバイ!工藤阿須加と心中するネタバレ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

ドラマ「教場」で、林遣都さんの平田役がヤバイ!

 

教場の6つのあらすじの中でもメインになる話です。

 

ドラマ「教場」のキャストの中でも注目の林遣都さんが演じる平田和道役のキャラクター・対峙する工藤阿須加さんが演じる宮坂との事件のあらすじとネタバレをまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

 

教場の林遣都の「職質」のあらすじとネタバレ

 

 

キムタクの謎解きミステリー

 

ドラマ「教場」の舞台は警察学校で、18才から34才までの生徒が厳しい訓練を受ける場所です。

 

でも警察学校は、訓練をして警察官を育てる場ではなく、警察官にふさわしい人かをふるいにかける場所でした。

 

主人公の風間(木村拓哉)は、警察学校の教官で、厳しい目で生徒を観察して、生徒の心の問題まで見抜いていきます。

 

事件が起きる前に察知して、解決に導いていく!

 

メインの「職質」

 

メインの話になるのは、「職質」です。

 

警察学校の授業の中で行われる「職務質問」の訓練で、平田和道(林遣都)と宮坂定(工藤阿須加)はペアになります。

 

平田和道(林遣都)は、警官の息子でありながら、様々な職を転々としてきて、警察学校が最後のチャンスだと思っている落ちこぼれの生徒です。

 

宮坂定(工藤阿須加)は、事故で死にかけたところを警官に助けられたことで警察官になった元教師です。

 

小学校で2年教師をしていたので、教師側の立場になってしまうことがあって、優等生ぶりを発揮して、生徒から揶揄されていました。

 

平田和道(林遣都)と優等生のはずの宮坂(工藤阿須加)は、職務質問が下手でした。

 

優等生の宮坂も職質が苦手なだけ?

 

実は、宮坂が事故で死にかけたときに助けてくれた警官は、平田(林遣都)の父親で、平田の父親に恩がある宮坂は、平田に気を使っていました。

 

それを知った平田は激怒して、宮坂を恨むようになります。

 

そして、平田の様子を鋭い目で観察していた風間(木村拓哉)は、察知します。

 

ある日、平田(林遣都)は、宮坂(工藤阿須加)を部屋に拉致して、硫化水素で心中を図ろうとしました。

ところが風間(木村拓哉)は、すでに平田の殺意と硫化水素発生計画を察知していて、平田を落とします。

 

風間のおかげで、大事件にならずに済みましたが、警察官にふさわしい人間をふるいにかける警察学校で起きた事件です。

 

平田(林遣都)は、もちろんアウトですが、気を使っていた宮坂はどうなるのでしょうか。

 

「教場」の他のあらすじとネタバレあります。

 

新春ドラマ・教場のあらすじとネタバレ!キムタクと30人の生徒の謎解ミステリーをどうぞ!

 

スポンサーリンク

林遣都が平田役を語っています

 

 

メインの話の「職質」のキャストの平田和道を演じる林遣都さん。

 

おっさんずラブの印象が強くなりましたが、葛藤を抱えた役多くないですか?

 

ドラマ「ストロベリーナイト」(竹内結子主演)でのエリート警察官だけど、サイコパスな殺人鬼役が強烈でした。

 

そんな林遣都さんが平田役について、語っています。

 

「平田は物事を深く掘り下げて捉える事が出来ず、周りの気持ちや人に対する感情も著しく欠けています。自分の意志や人格が形成されないまま歳を重ね、親の敷かれたレールをそのまま歩んで学校に入るという役ではありますが、必死に取り組んでいる平田を通じて警察官の厳しさが伝わればいいなと思っています。」

 

林遣都さんは、2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビューしています。

 

第31回日本アカデミー賞や第81回キネマ旬報ベスト・テンなど多数の映画賞新人賞を受賞しました。

 

ドラマでは、主演作『火花』(2017年)や『おっさんずラブ』(2018年)『リーガルⅤ〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(2018年)といったヒット作で活躍しました。

 

NHKの大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』では、水泳選手役で、水着姿も楽しみです!

 

ドラマ「教場」の記事をまとめました。

気になるものがありましたら、ぜひ見てください。

あらすじ・ネタバレ・キャスト・キャラクターなどあります。

ドラマ「教場」記事まとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ドラマ「教場」のキャストの林遣都さんの「職質」のあらすじとネタバレをまとめました。

 

葛藤を抱える難しい役が楽しみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.