ドラマと映画にツッコミたい!

【スカーレット】朝ドラのモデルは神山清子・自然ゆうを作り出す!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

2019年9月30日~2020年3月までNHKの朝ドラは「スカーレット」を放送します。

 

ヒロインは戸田恵梨香で、戦後に強く生きる信楽焼の陶芸家の人生が描かれます。

 

朝ドラに欠かせないヒロインのモデルがスカーレットにも存在します。

 

朝ドラ「スカーレット」のモデル、信楽焼の陶芸家の神山清子さんの人生、独自に作り出した自然ゆうって何?を書きます。

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」の簡単なあらすじ

 

 

朝ドラ「スカーレット」のヒロインは、川原喜美子(戸田恵梨香)1937年(昭和12年)に大阪に生まれて、9才で滋賀に移住して、信楽焼に出会います。

 

絵が得意な喜美子は、陶器の絵付けの仕事をしていたことから、男性の多い陶芸の世界に飛び込んで独自の女流陶芸家の草分け的存在となっていきます。

 

陶芸家の青年との恋、結婚、出産、子育てをしながら、独自の陶芸家の道を進んでいきます。

 

戦後の女性差別の厳しい時代に焼き物への情熱と喜びを糧に、失敗や挫折に負けずにがむしゃらに明るく働く人生を描きます。

 

タイトルの『スカーレット』とは、陶芸に関係が深い炎を表す緋色から取られたものです。

 

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」のモデル・神山清子さんの人生

 

 

信楽焼といえば、たぬきの焼き物ですが、神山清子さん(こうやまきよこさん)の作品は違います。

 

朝ドラのモデルになった神山清子さんの人生は波乱万丈です。

 

信楽焼の陶芸家・神山清子さんは、1936年(昭和11年)に生まれました。

 

長崎県佐世保市で生まれて、父親の仕事の都合で、滋賀県に引っ越して9才の時に信楽町(現在の甲賀市信楽町)に来ました。

 

絵を描くことが好きだった清子さんは、和洋裁学校を卒業して、製陶会社で陶器に絵付けをする仕事に就きます。

 

27才で陶芸家として独立、30代半ばに自宅近くの古代の窯跡から「自然ゆう」を見つけて、再現することに夢中になります。

 

窯が崩れたり、失敗をくり返して借金をしながら、自然ゆうを作り出したのは3年後でした。

 

私生活では、才能ある陶芸家と結婚して、2人の子供に恵まれましたが、夫が陶芸の助手と駆け落ちして離婚します。

 

一緒に陶芸家を目指していた長男が29才で白血病を発症して、骨髄移植を受けて快方に向かっていましたが、31才で亡くなりました。

 

仕事でも私生活でもドラマチックな人生を送っている神山さんの半生が、2005年に映画化公開されています。

 

田中裕子さんが主演した映画「火火」(ひび)は、陶芸が中心の作品ですが、息子が白血病になったり、骨髄ドナーを募る運動に参加する姿は実話も盛り込まれていて、ドキュメンタリーのようです。

 

撮影ロケ地には、神山さんの工房が使われていて、出てくる陶器も窯の炎も本物です。

 

【スカーレット】の原作とあらすじは戸田恵梨香が戦後の陶芸家!にも書きましたが、波乱万丈な人生を強く生きる喜美子は戸田恵梨香さんにピッタリな役ですね!

 

スポンサーリンク

神山さんが作り出した自然ゆうって何?

 

 

写真にある青に深い緑色が溶け込んだような部分が「自然ゆう」と言われる部分です。

 

炎と窯の中で舞い上がる灰が作り出す独特の風合いが素敵です。

 

神山さんは、30代半ばの時に古代の窯跡から自然ゆうの緑色を見つけて、「この色の焼き物を作りたい」と思って再現に取り組みました。

 

戦後の陶芸の世界、古代穴窯と同じように斜面に沿ってレンガを積んで、土をかぶせて穴窯を作って、作品作りに挑んでいきましたが、完成したのは3年後のことでした。

 

失敗や借金をくり返して、完成させた自然ゆうを発表したときには、全国の女性陶芸家に勇気を与えました。

 

スカーレットのロケ地は大阪と滋賀でエキストラ募集はある?の記事に書きましたが、信楽の美しい景色と陶芸の窯が並ぶ雰囲気が今から楽しみですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

2019年9月からのNHK朝ドラ「スカーレット」のモデルになった神山清子さん。

 

信楽焼の陶芸家として、失敗をくり返しながら、波乱万丈な人生を経験されました。

 

その神山さんの半生が映画化されていて、ドキュメンタリーのように描かれています。

 

まだまだ先ですが、朝ドラ「スカーレット」が楽しみです。

 

【スカーレット】の原作とあらすじは戸田恵梨香が戦後の陶芸家!にも書きましたが、波乱万丈な人生を強く生きる喜美子は戸田恵梨香さんにピッタリな役ですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.