ドラマと映画にツッコミたい!

スカーレットのロケ地は大阪と滋賀でエキストラ募集はある?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

2019年9月30日からのNHK朝ドラは「スカーレット」が放送されます。

 

ヒロインは戸田恵梨香で、大阪で生まれて滋賀に移り住んで、信楽焼に出会います。

 

朝ドラ「スカーレット」の撮影ロケ地は大阪と滋賀、東京には上京する?エキストラの募集について書きます。

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」の簡単なあらすじ

 

 

ヒロインの川原喜美子は、1937年(昭和12年)に大阪で生まれて、滋賀に引っ越して9才で信楽焼に出会います。

 

絵を描くことが好きなので、製陶会社で陶器に絵付けをする仕事に就いて、家計を支えていました。

 

喜美子はある日、自宅の近くにある古代の窯跡から、緑色の綺麗な「自然ゆう」を見つけて感動して、陶芸家になって「自然ゆう」を再現することに没頭します。

 

失敗や挫折をくり返しながら、陶芸への情熱で「自然ゆう」を作り出します。

 

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」のロケ地・撮影場所

 

大阪のNHK放送局スタジオ

ヒロインの喜美子は大阪で生まれますから、最初の撮影ロケ地はNHK大阪放送局のスタジオセットの可能性が高いです。

 

戸田恵梨香さんは、15才~50代までを演じますから、滋賀に引っ越す9才までの大阪の幼少期は子役が演じますね!

 

信楽町の景色

 

 

喜美子は、信楽町に引っ越して山の中で伸び伸びと暮らして、陶芸や登り窯に出会います。

 

信楽は陶芸の里、普段の生活でも窯元や陶芸に触れる機会が増えます。

 

約半年、ハードスケジュールな撮影に協力してくれる窯元はどこになるのでしょうか。

 

信楽焼の窯元は、観光協会のサイトに載っているだけでも29ヵ所あります。

 

わかりしだい追記します。

 

喜美子のモデルになった神山清子さんの工房

 

喜美子のモデルになった陶芸家の神山清子さんは、長崎県佐世保市で生まれて、父親の仕事の関係で信楽町(現在は甲賀市信楽町)の隣の日野町に住んでから信楽町に来ます。

 

2005年には、神山清子さんの陶芸家としての人生が映画化されています。

 

映画「火火」(ひび)は、田中裕子さんが主演で、清子さんの工房で撮影が行われたり、作品も出てきています。

 

神山清子さんの工房は、県立陶芸の森に入る道沿いにあって、朝ドラの撮影があるかもしれません。

 

【スカーレット】のあらすじはヒロインの戸田恵梨香が戦後の陶芸家にも書きましたが、詳しいあらすじを知ると、戦後の波乱の中で強く生きてきたヒロインに勇気をもらえます!

 

スポンサーリンク

大阪に売り込む?東京に上京する?

 

喜美子は、独自の製法で「自然ゆう」を作り出しますが、完成したときに売り出すために大阪か、東京に上京する可能性があります。

 

「自然ゆう」が完成するのは、昭和40年後半くらいで、デパートに売り込むのでしょうか、個展を開くのでしょうか、展開が楽しみです。

 

スポンサーリンク

エキストラの募集はある?

 

喜美子が生まれた大阪の街などでは、エキストラの募集があるかもしれません。

 

朝ドラ「まんぷく」でも戦前の大阪の街の様子が和歌山で撮影されました。

 

NHKで募集するよりは、撮影する地方の「フィルムコミッション」で募集する可能性が高いです。

 

半分青いでは、岐阜のバスターミナルの撮影が茨城で行われる際に「いばらきフィルムコミッション」でエキストラの募集がありました。

 

大阪や滋賀のフィルムコミッションの公式サイトをチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

2019年9月から放送される朝ドラ「スカーレット」の簡単なあらすじと撮影ロケ地を書きました。

 

撮影は、2019年の4月から行われる予定で、ロケ地はまだわかっていません。

 

わかりしだい追記していきます。

 

【スカーレット】朝ドラのモデルは神山清子・自然ゆうを作り出す!にも書きましたが、波乱万丈な人生がどんな風に描かれるのか、とても楽しみですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.