ドラマと映画にツッコミたい!

いだてんのナオミは織田梨沙プロフィール!日系2世で大坂なおみ節?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

大河ドラマ「いだてん」でナオミを演じるのは、織田梨沙さん!

 

オリエンタルな顔立ち、どこかで見たことありませんか?

 

映画とスペシャルドラマの「コンフィデンスマンJP」のダー子(長澤まさみ)の弟子になったモナコです。

 

いきなり重要人物でしたが、いだてんでもインパクトを与えること間違いなし!

 

ドラマ「いだてん」でナオミを演じる織田梨沙さんのプロフィール、なおみのキャラクターは大坂なおみになりそうをまとめます。

 

スポンサードリンク

 

ドラマ「いだてん」のロサンゼルスのあらすじ

 

 

昭和3年に、アムステルダムオリンピックが開催されて、陸上競技でも水泳競技でもメダルを取ります。

 

4年後の昭和7年は、ロサンゼルスオリンピックが開催されます。

 

この頃のいだてんは、一年一話のペースで進むので、すぐに4年後のロサンゼルスオリンピックになります。

 

ロサンゼルスオリンピックに出場する日本選手団(選手131人と役員61人)は、大型客船「龍田丸」に乗って、横浜港から出港しました。

 

日本は、アメリカに次いで二番目に人数が多い選手団に成長しています。

 

金栗四三が出場したストックホルムオリンピックの時とは、大違いです。

 

ハワイとサンフランシスコを経由して、17日後にロサンゼルスに到着しました。

 

ロサンゼルスのリトルトーキョーで歓迎パレードが行われて、現地の日系人から歓迎されました。

 

翌日から、選手たちはプールで練習を始めます。

 

日本人選手がプールに入るとアメリカ人選手が、プールから上がります。

 

「日本人と一緒の水には入りたくないということでしょうか」

 

リトルトーキョーの日本食レストランで聞くと、日系人はプールに入れないことを知ります。

 

アメリカでは、有色人種と白人は一緒に泳ぐことが許されないようです。

 

そんな人種差別の中、水泳の男子チームの宮崎(西山潤)が初めて金メダルを獲得します。

 

それからも水泳男子は、リレーで世界新記録で優勝したり、快進撃が続きました。

 

日本の男子水泳チームは、6種目のうち5種目で金メダルをとって、メダルの数は12個になりました。

 

女子の平泳ぎでは、前畑(上白石萌歌)がわずかな差で銀メダルになりました。

 

そして、ロサンゼルスオリンピックが閉幕しました。

 

リトルトーキョーの日系人もアメリカ人も日の丸の旗を手作りして、日本選手団を温かく見送ってくれました。

 

スポンサーリンク

なおみのキャラクターは大坂なおみっぽい

 

 

なおみ(織田梨沙)は、ロサンゼルスのリトルトーキョーの日本食レストランでウェイトレスをしています。

 

日系移民の父親が経営するレストランで、働く日系2世です。

 

日本人が嫌われている(差別されている)現地の状況を知っているので、政治(阿部サダヲ)に言います。

 

「アンマリ、勝テル勝テル言ワナイホウガイイヨ」

 

このセリフはきっとテニスプレーヤーの大坂なおみ風な言い方だと予想します。

 

名前がなおみなので、なおさら期待します!

 

すいません、脱線しました。

 

なぜ、勝てると言わない方がいいかというと。

 

嫌われている日本人が勝つと、日系2世がひどい目に遭うことを恐れていました。

 

それに日本人がスポーツで勝てるはずがないから、出来ないことを言わないで欲しいと言います。

 

そう言われた政治(阿部サダヲ)は、女子の平泳ぎを観に来るようにチケットを渡します。

 

日本選手団が帰国する日、リトルトーキョーで声援に応えていると、一人の老人がバスの前に飛び出しました。

 

なおみが老人に付き添っています。

 

老人は政治に抱きついて、お礼を言います。

 

白人から日本人の水泳選手は素晴らしい、おめでとうと声をかけられたことに感激して、伝えたかった。

 

なおみも日本人が勝てるわけないと言ったことを謝りました。

 

そして、感動をくれた前畑(上白石萌歌)に抱きついて「ワタシ、ソコク見直シマシタ」とお礼を言いました。

 

差別されていた日本人が認められて、感動のシーンです。

 

なおみのセリフは多くないかもしれませんが、カタコトの口調が楽しみです!

 

スポンサーリンク

なおみ役の織田梨沙プロフィール

 

 

オリエンタルな顔で、エキゾチックな美女!

 

いだてんの日系2世のナオミ役を演じているのは、女優の織田梨沙さんです。

 

織田梨沙プロフィール
  • 織田梨沙・おだりさ
  • 誕生日:1995年11月12日 千葉県出身
  • 身長:162㎝
  • 事務所:フライングボックス
  • 母親がロシアのクオーターで、小田梨沙さんは8分の1
  • 特技は、バレエで、3才から中学2年生まで、東京シティ・バレエ団に所属して、本格的に活動していました。

 

他にも乗馬のライセンスを持っていたり、英語も堪能で、まさにお嬢様の雰囲気です。

 

映画とスペシャルドラマの「コンフィデンスマンJP」では、長澤まさみさんの弟子のモナコ役に大抜擢されました。

 

 

まるで双子のようで可愛かったし、騙される鍵になる重要人物でした。

 

映画「秘密 THE TOP SECRET」(2016年公開)では、生田斗真さんが主演でしたが、秘密のカギを握る役として注目されました。

 

日豪合作映画「STAR SAND~星砂物語」では、監督が演技を絶賛しています。

 

 

 

みんな騙された映画「コンフィデンスJP」のネタバレ、どこから騙されてた?

 

映画【コンフィデンスマンJP】映画ネタバレ!結末に小栗旬も登場!にあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大河ドラマ「いだてん」のなおみのあらすじとキャラクター、演じる織田梨沙さんのプロフィールをまとめました。

 

なおみが大坂なおみの雰囲気で登場しそうで期待します。

 

2019年の「夏ドラマ」の記事をまとめました。

気になるドラマがありましたら、ぜひ見てください。

あらすじ・ネタバレ・キャスト・ロケ地などあります。

監察医朝顔・TWO WEEKS・Heaven?・偽装不倫・サイン・

ルパンの娘・ボイス・ノーサイド・あなたの番です

2019年の夏ドラマの記事まとめ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.