Just another WordPress site

「二月の勝者-絶対合格の教室-」主役・脇役キャスト紹介!あらすじや評判もチェック!

WRITER
 
2月の勝者
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年10月クールの土曜夜10時に「二月の勝者-絶対合格の教室-」の放送が決まりました!

主演は柳楽優弥さん。この作品は2020年7月に放送開始予定でしたが、放送延期になりようやく2021年10月からの放送が決定したんですよ!

そこで二月の勝者-絶対合格の教室-のあらすじ、主役や脇役のキャスト、ネットの評判など詳しく調べてみました!

二月の勝者-絶対合格の教室- あらすじ

ではさっそく、「二月の勝者-絶対合格の教室-」のあらすじをご紹介していきたいと思います!

「二月の勝者-絶対合格の教室-」は、高瀬志帆の漫画を原作とし連続ドラマ化。2021年10月時点で累計発行部数は200万部を突破している大人気漫画が原作なのです。

そして柳楽優弥さんの主演で、2020年7月からの放送が予定されていました。
しかし新型コロナウイルスの影響で放送が延期されてしまい、1年少したった今、ようやく放送が決定したのです。

ずっと放送を待っていたファンの方は、とても嬉しいですよね!

そんなこの「二月の勝者」の舞台は、東京・吉祥寺の中学受験塾、桜花ゼミナール吉祥寺校。
学校ではなく塾が舞台となっています。

柳楽優弥さん演じる黒木蔵人は、業界トップの合格実績を誇るフェニックスをやめ吉祥寺校の新校舎長に着任しそこから物語が始まります。

このスーパー塾講師である黒木蔵人が、「絶対に全員志望校に合格させる」ことを目標に動き出すのです。

これを聞くと、なんて熱血な先生なんだろう!と思いますよね。

しかし黒木蔵人は、「中学受験は課金ゲーム」、「親はスポンサー」、「子供を合格に導くのは父親の経済力と母親の狂気」だと考えています。
かなり過激な発言ですよね。

ですがそれを知りながらも、それぞれの家庭の問題や教育問題にまで立ち向かいながら、合格を掴みとっていく物語です。

そんな黒木とともに塾で働くのが、井上真央さん演じる佐倉麻衣です。
麻衣は新任講師で、算数を担当。

そして名門塾「ルトワック」のエリート塾講師役として、灰谷純を演じるのが加藤シゲアキさん。

この3人がメインキャストとなって、有名中学の合格に向けて動き出すのです!

ちょうどこれから受験シーズンがやってきますね。
これから中学受験を考えている方もたくさんいるでしょうし、とても参考になると思います。

第1話では、まだ「ルトワック」のカリスマ塾講師だった黒木が、受験生応援のために受験生を試験当日に見送っていると、理科の公式を忘れてパニックになっている生徒に出会います。

そこには麻衣もいたのですが、麻衣は算数担当のため対応ができません。
すると現れた黒木は、淡々と公式を告げて送り込みました。

この生徒は、ルトワックの生徒ではなく桜花ゼミナールの生徒。
黒木は「研修中の講師を応援に送り込んで受験生をパニックにさせるなんて、桜花のやることは理解できない」と、麻衣に投げかけたのです。

その2週間後、桜花ゼミナール吉祥寺校になんと黒木が新校長として登場。
こうして黒木の元、麻衣の講師としての人生が始まるというところからスタートします。

あらすじを見ただけでもとってもおもしろそうですよね!

主役・脇役キャスト紹介

では主役・脇役キャストの皆さんをチェックしていきましょう。
とても豪華なキャストの皆さんが発表されていますよ!

■桜花ゼミナール吉祥寺校

・黒木蔵人(くろきくろうど)・・・ 柳楽優弥さん


今回主演を務めるのは、柳楽優弥さんです。

桜花ゼミナール吉祥寺校新校長としてやってくるのですが、仏頂面で、あまり表情を変えない講師です。

また過激な発言も多く怖いイメージがあるのですが、受験生を合格させるために動きます。

柳楽優弥さんの連続テレビドラマの主演は、久しぶりではないでしょうか。
柳楽優弥さんといえば子役時代から活躍し、2004年に公開された映画「誰も知らない」ではいきなり主役を演じ、いきなりの大活躍でしたね!

この時は14歳。14歳とは思えないほど素晴らしい演技で、一躍有名になりました。
第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で男優賞も受賞し、快挙を成し遂げましたね!

その後豊田エリーさんと19歳のときにご結婚され、一児のパパ。
ですがこの時に体調を崩してしまい、一時期お仕事を減らしていた時期もありました。
そこから徐々に回復され、今や主演クラスの俳優さんとなっています。

柳楽優弥さんの久しぶりの連続ドラマということで、楽しみですよね。

・佐倉麻衣(さくら まい)・・・井上真央さん

今作のヒロインは、井上真央さんです!
桜花ゼミナール吉祥寺校のRクラスを担当する新任講師で、算数の担当。

ストーリーを詳しく知らなくても、突然赴任してきた黒木に振り回される役なんだろうな~ということが想像できますね。

井上真央さんも連続ドラマは久しぶりの出演ではないでしょうか。
ドラマとしては、2019年のNHKドラマ「少年寅次郎」以来ですね!

井上真央さんも子役として活躍し、なんといっても「キッズ・ウォー」のイメージが今も残っています!

もうすっかり大人の女性になられて、女優としてずっと活躍を続けていますよね。
今回新任塾講師役ということで、楽しみです!

■ルトワック

・灰谷純(はいたにじゅん)・・・加藤シゲアキさん

ライバル塾であるルトワックの講師役は、加藤シゲアキさんです。

小説家としても活躍する加藤シゲアキさんの、2021年2月のNHKドラマ「六畳間のピアノマン」以来の連続ドラマ出演となりますね。

しかし加藤シゲアキさんが塾講師役というのは本当に似合いますよね。
ご自身も青山学院大学を出られていて優秀で、講師役がとてもよく似合っています!

■桜花ゼミナール吉祥寺校

・橘勇作(たちばなゆうさく)・・・池田鉄洋さん

Ωクラス担任。算数・理科担当なのが、池田鉄洋さんです!

かなり癖のある講師だということなので、池田鉄洋さんの熱演が今から楽しみでもあります。
手に持っている細い小さいバットがかなり気になるところですね!

池田鉄洋さんはもうマルチな方で、俳優からバラエティ番組まで何でもこなしていますね。
最近では脚本も担当されていて、2020年のドラマ「どんぶり委員長」、「ひまわりっ! 〜宮崎レジェンド〜」では俳優としての出演だけでなく、脚本まで手掛けられているんですよ!

またNHKEテレの「にほんごであそぼ」など、子供向け番組にも出演し、そちらも脚本まで担当。
すごいですよね!

個性的なキャラクターを演じるのがとても上手いので、今回の役回りも楽しみです。

・桂歌子(かつらうたこ)・・・ 瀧内公美さん

Aクラス担任で国語・社会担当なのは、瀧内公美さん!
とても綺麗な先生で、実際の原作でも桂は「ボブヘアで、メガネをつけている」ということなので、ぴったりですよね。

瀧内公美さんも最近は毎クールドラマに出演しているイメージがあります!
話題になったドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」や、WOWOWの「さまよう刃」や「男コピーライター、育休をとる。」など話題作に続々と出演されています。

なんと大学卒業後に女優を目指し、わずか半年でオーディションで映画「グレイトフルデッド」の主演を務めているんですよ!かなり素晴らしい演技力が当初からあったということですよね。

・木村大志(きむらだいし)・・・今井隆文さん

国語・社会担当は、今井隆文さんです!

今井隆文さんも本当にこのところドラマ出演が続いていますよね。
2020年7月クールでは「武士スタント逢坂くん!」に出られていましたし、「#リモラブ」など話題作にも出演。

ずっと「劇団プレステージ」に所属されていましたが、2019年に退団されてからテレビの出演が増えたように思いますね。

とても個性的でおもしろい役柄を演じられることが多く、見た目のインパクトもあるので目をひく俳優さんです。

・森あおい(もりあおい)・・・寺川里奈さん

国語担当の講師役として、寺川里奈さんが出演!
モデルやタレントとしても活躍している寺川里奈さんですが、本格的に女優としての活動も増えていますよね!

ドラマではまだあまり役名のある出演はないのですが、映画では2020年に公開された「犬鳴村」などに出演。

ますます女優としての活動がこれから増えていきそうですね。

・朽木伸明(くちき のぶあき)・・・今里真さん

算数・理科担当の講師として、今里真さんが出演!

今里真さんもよくドラマに出演されていますよね!
舞台の出演が多いのですが、「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」や「知らなくていいコト」など、ドラマも年に1本は出演されています。

・梅原拓・・・亀岡孝洋さん

国語担当

・平松創・・・ 内藤聖羽さん

社会担当

・桐谷尚也・・・小熊樹さん

理科担当

・栗田頼子・・・三木美加子さん

算数担当

■経営陣

・白柳徳道(しろやなぎ とくみち)・・・ 岸部一徳さん

黒木をスカウトした張本人で塾を経営するのが、岸部一徳さんです。
ここでベテラン俳優さんが登場されましたね!

なぜ黒木をスカウトしたのか、二人の間には何か過去や理由がありそうなのでそこも見どころです。

岸部一徳さんは今回、「ドクターX」との掛け持ちでの出演となりますね。
ドクターXでは安定のキャラクターであり、笑ってしまうシーンが本当に多数あります。

ですが今回の「二月の勝者」では怖い役なのか、はたまた面白味があるのかそこも注目して見ていきたいと思います!

■主な生徒役

・Ωクラス(偏差値57以上)

島津順・・・羽村仁成(ジャニーズJr.)

ジャニーズ事務所からは、羽村仁成さんが出演!
羽村仁成さんといえば、「俺の家の話」で長瀬智也さんの息子役を演じ大きな話題となりましたよね。
少し障害のある子供の役でしたが、能にどんどんハマっていく様子を演じたのがとても上手かったです。

今回は優秀なクラスに所属しているということなので、前作と違った演技が見られるのが楽しみです!
・Aクラス(偏差値49~56)

・大友真千音・・・垂水文音さん

垂水文音さんといえば、NHKEテレ「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」に出演していたコムギちゃんですね!

もう12歳になられて、ついに連続ドラマの生徒役で出演するとは感動しますね~。

・Rクラス(偏差値48以下)

・浅井紫(あさい ゆかり)・・・市川ぼたんさん

なんと!市川海老蔵さんの娘さんである市川ぼたんさんも、生徒役として出演!
普段は舞踊家として活躍されていますが、ついに女優さんとしてドラマ出演をされるのですね。

小さい時から見てきましたが、もう10歳になられて大人の女性になっていますよね~。
天国の小林麻央さんも見守っていることでしょう。

・石田王羅・・・横山歩さん

子役として大活躍されている横山歩さんが、生徒役として出演!
「花子とアン」、「スーパーサラリーマン左江内氏」、「過保護のカホコ」など多数のドラマに出演されています。

もう13歳になられたんですね~!小さいイメージがあったので驚きです。

・山本佳苗・・・川島夕空さん

NHK朝ドラ「スカーレット」で熱演した川島夕空さんも出演!

川島夕空さんといえば、

2019年までNHKEテレの「みいつけた!」のスイちゃん役として毎日出演していましたね~。
もう13歳になり、本格的に女優さんとして活躍されています。

今回は子役の皆さんも本当に豪華!
あの作品で見たことがある!という方も見つかるかもしれませんよ。

■井の頭ボウル

・大森紗良・・・住田萌乃さん

生徒たちの憩いの場となっている井の頭ボウルで、看板娘をしているのが住田萌乃さん!

「二葉女子学院」高等部1年生でドラマのオリジナルキャラとなっています。

住田萌乃さんといえば!

やはりパプリカですよね~。
子役としてたくさんの作品に出演されていますが、Foorinとしてデビューされたことでより有名になりました。

Foorinもオリンピックパラリンピックが終わって解散しましたので、これからは本格的に女優としてお仕事をされていくことと思います。

ドラマオリジナルキャラということなので、どんな雰囲気でドラマを盛り上げてくれるのでしょうか。

・大森新平・・・加治将樹さん

住田萌乃さんの父親役として、井の頭ボウルの支配人役を務めるのが加治将樹さん!

加治将樹さんは俳優として活躍されていますが、ワタナベエンターテインメント所属の役者集団D-BOYSの元メンバーであることでも有名ですよね。

主演というよりは脇役として多数の作品に出演されていて、

いろんな役が似合いますね。

今回は生徒たち憩いの場のボーリング場の支配人。
きっと明るいキャラクターなのかな~と想像できます。

すでに多数のキャストの皆さんが発表されていて、気になる生徒役の皆さんはこちら!

見事に偏差値でクラスが分けられているのが、塾ならではといった感じですよね。

ネットの評判は?

では二月の勝者のネット評判を見てみましょう!

やはりこの作品は、漫画が大人気ですのですでにかなり期待値が高いです!
漫画も13巻が出たところで、ますます話題になっています。
漫画とドラマ、どのような変化があるのかも注目ポイントですね。

撮影も順調に進んでいるようで、現場の雰囲気も和やかなんだとか。
役では柳楽優弥さんと加藤シゲアキさんはバチバチの関係ですが、カメラ以外の場所ではとっても仲良しなんだそうですよ!!

まとめ

以上、二月の勝者について調べてみました。

初回放送は、10/16(土)の夜10時からの放送となります。
今漫画も最新刊が発売されたところなので、ますます盛り上がっていますね。

大注目のドラマの一つです。
放送日をお見逃しなく!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ★ドラマ・映画ネタバレ★ , 2021 All Rights Reserved.