ドラマと映画にツッコミたい!

【引っ越し大名】ネタバレとあらすじ!星野源と高畑充希の恋の行方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

映画「引っ越し大名」のあらすじとネタバレをまとめます!

 

タイトルの引っ越し大名とは、主演の星野源さんの役ではありません!

 

星野源さんは、「引っ越し大名」(及川光博)の引っ越し担当責任者です!

 

断捨離にリストラにパワハラ!現代を生きるヒントにもなりそうな作品です。

 

まだわからぬか!この引っ越しは戦でござる!

 

映画「引っ越し大名」のあらすじとネタバレ、星野源さんと高畑充希さんの恋の行方をまとめます。

 

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意ください!

 

スポンサードリンク

 

映画「引っ越し大名」のあらすじ

 

まずは、星野源さんがハマり役な予告を見てください!

 

 

映画「引っ越し大名」の原作は、土橋章宏さんの『引っ越し大名三千里』です。

 

映画「参勤交代シリーズ」(佐々木蔵之介主演)や映画「サムライマラソン」(佐藤健主演)の作品で知られています。

 

時代は江戸時代前期で、松平直矩(及川光博)は、幕府からへの国替えを命じられました。

 

松平直矩は、今までに何度も引っ越しの経験があって「引っ越し大名」と呼ばれていました。

 

国替えとは、参勤交代と違って、国の全部を引っ越すことになるので、莫大な労力と金額が必要です。

 

しかも、今まで国替えを担当していた引っ越し奉行の板倉重蔵が激務がたたって亡くなってしまいました。

 

そこで国家老の本村三右衛門(松重豊)が、書庫番の片桐春之介(星野源)を引っ越し担当に指名します。

 

人数10,000人!距離600km!予算なし!?

 

人や物が多すぎる、引っ越し費用が足りない・・・などの問題が多すぎるミッション!

 

引っ越し担当の前任者・板倉の娘の於蘭(高畑充希)や幼なじみの鷹村源右衛門(高橋一生)に協力してもらいます。

 

協力してもらって、心の支えになって、於蘭(高畑充希)との恋?

 

無事に引っ越しは成功するのでしょうか?

 

スポンサーリンク

映画「引っ越し大名」のネタバレ

 

 

映画「引っ越し大名」は、姫路藩から豊後国日田藩に引っ越す話ですが、予告では「越前大野→山形→播磨姫路」と引っ越しルートが描かれています

 

これは「引っ越し大名」と呼ばれた松平直矩(及川光博)が子供の頃に、越前大野(福井県)から、山形へ、そして姫路に引っ越した記録でした。

 

引っ越しを命じた黒幕は柳沢吉保(向井理)です。

 

引きこもりだった春之介(星野源)は、引っ越しの問題を解決していくたびに、自信がついて、逞しくかっこよくなっていきます!

 

引っ越しミッション① 金銭面の節約

 

 

引っ越しの一番の問題は、金銭面です。

 

今までの国替えで、藩の財政は苦しいのに、15万石から7万石へ土地や屋敷などが少なくなる・・・左遷ですね!

 

必要な金額は、2万両で、現在の価値では約15億円です。

 

藩にあるお金が7000両(約5億2千万円位)ですから、全く足りません。

 

勘定頭の中西(濱田岳)にリアルに引っ越しにかかる費用を教えてもらいました。

 

実際にかかる費用は1万両で、引っ越しの規模が前回の半分なので、5000両と見込みました。

 

しかし、冷酷な勘定奉行(正名僕蔵)に金額面の交渉をすると、ぼったくられそうになります。

 

幼馴染の鷹村(高橋一生)や中西(濱田岳)の協力と春之介(星野源)の知恵で4500両まで下がりました。

 

引っ越しミッション② 断捨離

 

引っ越し費用を安くしているので、荷物は少なめにしなければなりません。

 

断捨離をして、荷物を半分にすることを目標にします。

 

みんなに言って、要らないものを断捨離するように指示しますが、全く言うことを聞かずに、荷物を減らそうとしない人もいる!

 

於蘭(高畑充希)が提案する有効な断捨離の方法は、好きなものを残すこと。

 

春之介の断捨離は、荷物を布で隠して、覚えていたものを紙に書いて、書かなかった物は不要なものと考えます。

 

こうして荷物が減っていきますが、春之介が本を捨てないのはおかしいとの意見が出ます。

 

そこで、大切な本でしたが、4日間で全て読んで、頭の中に入れて焼き捨てる決断をします。

 

そして、春之介は、藩の幹部の家老の藤原(西村まさ彦)にも、断捨離を迫ります。

 

上司にも断捨離を迫る!だんだんミッションをこなすうちに、逞しくなっていきます。

 

引っ越しミッション③ リストラ

 

 

人を減らすリストラは、大変なミッションです。

 

春之介が考えたのは、身分の高い人の収入を下げるという案です。

 

上の人の給料をカットして、上を目指す人を減らそうということです。

 

そして、多くの人が百姓になって土地に残ってくれれば、先祖のお墓や使わない武器も守ってもらえるし、引っ越してから藩士に戻ることもできるようにしました。

 

問題を何とかクリアして、引っ越しがスタートしますが・・・!

 

 
しかし、道中、田中衆三郎(和田聰宏)が、国替えを妨げて、戦を仕掛ける怪しい動きがあります。
 
 
藩の裏切者は、次席家老の藤原(西村まさ彦)でした。
 
 
断捨離の恨み?
 
 
藤原は、田中衆三郎にとどめを刺されます。
 
 
裏切りや人が死んでも引っ越しは止められません!
 
 
無事に豊後日田へ引っ越すことが出来ます。
 
 
スポンサーリンク

春之介と於蘭の恋の行方に意外なキャスト

 

 
気になる春之介(星野源)と於蘭(高畑充希)の恋ですが、鷹村(高橋一生)に気持ちを気づかれて、騙されて告白します。
 
 
上手くいって、結婚、子供・春太郎が生まれて、引っ越しは続きますが、幸せに暮らした話ですが・・・。
 
 
映画のキャストには、原作にはない於蘭の息子・音松(鳥越壮真)がいます。
 
 
於蘭は、この時代にシングルマザーの設定で、シングルマザーとの恋になりそうですね!

 

 
だから、予告の高畑充希さんは、クールで上から目線!
 
 
でも、だんだん引っ越しに向かって、逞しくなっていく春之介を尊敬していきます。
 
 
どんな恋の展開になるのか、楽しみです!

 

 
 

2019年の公開映画をまとめました。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てください。

2019年の公開映画まとめ

 
スポンサーリンク

まとめ

 

映画「引っ越し大名」のあらすじとネタバレをまとめました。

 

映画は、2019年8月30日公開です。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.