ドラマと映画にツッコミたい!

【シンウルトラマン】エキストラ募集!行動セリフ自由だったゴジラ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

映画「シンウルトラマン」でエキストラ募集はある!

 

映画「シンゴジラ」の時には、ゴジラから逃げる人々や自衛隊員、警察官や消防士役などが200人単位でエキストラが募集されて、出演していました。

 

映画が公開されてから語られたエキストラに参加した人のコメントを見て、シンウルトラマンのエキストラに参加したいと思いました。

 

シンウルトラマンもシンゴジラと同じ庵野秀明監督なので、同じ状況が想定されます。

 

映画「シンウルトラマン」でエキストラ募集されたら、絶対に参加したい!

 

エキストラ募集とエキストラに求められるのは、行動とセリフが自由で、配られる演技への心構えが熱いことをまとめます!

 

スポンサードリンク

 

映画「シンウルトラマン」のあらすじとキャスト

 

 

映画「シン ウルトラマン」は、映画「シン ゴジラ」と同じ、庵野秀明さんの企画と脚本、樋口真嗣監督がチームとなって、制作されます。

 

脚本検討稿は、2019年2月5日に脱稿しているそうですから、だいたいのあらすじは出来ていると思われます。

 

庵野監督は今、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(2020年6月公開予定)の制作をしているので、完成後に本格的に映画「シン ウルトラマン」の制作に合流するということです。

 

シン ゴジラの時は、タイトルの「シン」に「新」または「真」「神」などの複数の意味を重ねて「シン」というカタカナ表記を庵野監督自らが命名して採用しています。

 

シン ウルトラマンも同じく、複数の意味の「シン」で解釈されると思われます。

 

ウルトラマンの基本的なあらすじは、地球を守っている部隊と協力するウルトラマンが、地球に災害や超常現象を起こす怪獣や宇宙人と戦って解決して、地球の平和を守ります。

 

映画「シン ウルトラマン」の制作が発表された2019年8月1日時点では、「シン・ゴジラ」と同様に、「現代社会にウルトラマンが存在したらどうなるのか」をテーマに描かれることしか発表されていません。

 

舞台は現代社会で、制作されるのは2019~2020年ですから、オリンピックでにぎわっている東京に怪獣や宇宙人が現れることが予想できますね。

 

新国立競技場やオリンピックの競技中に怪獣が登場、世界中から観光客が来ているので、エキストラも国際的と思われます!

 

怪獣や宇宙人は、今の時代を反映したAIで、戦っている間に秒で進化したりするのでしょうか。

 

見た目は定番のウルトラマンも斬新な行動をすると思われます。

 

テレビで現在放送中のウルトラマンタイガも斬新で、ウルトラマンタロウの息子で、主人公が3体のウルトラマンに変身します。

 

テレビシリーズ【ウルトラマンタイガ】工藤ヒロユキは井上祐貴でタロウの息子!ウルトラマンタロウの息子が3体に変身します。

 

また、庵野監督は、ウルトラマンシリーズのファンを公言していますから、仮面ライダーのように歴代のウルトラマンが登場する展開になりそうですね。

 

スポンサーリンク

映画「シンウルトラマン」エキストラ募集

 

 

映画「シンウルトラマン」は、2021年の公開です。

 

シンゴジラの時は、映画公開の約1年前に撮影が行われていますから、エキストラの募集はその少し前と考えられます。

 

しかし、2020年は東京でオリンピックがあるので、オリンピック開催中のエキストラの撮影は無いと思われます。

 

大規模なエキストラの撮影は、2019年中と2020年の春でしょうか。

 

映画の制作が発表された2019年8月1日現在は、エキストラの募集はありません。

 

シンゴジラの時、蒲田で撮影が行われた時に、演出部からエキストラ参加者に演技への心構え(話題になった蒲田文書)が配られたようです。

 

映画公開後に発表された蒲田文書が熱くて、かなり話題になっていました。

 

リアリティを出すために個人に任せた内容で面白い!

 

「もし本当に巨大不明生物に襲われた場合、人はその人の個性によって違った反応をすると思います。猛ダッシュで逃げる人、ノロノロと逃げる人、体が固まり動けない人、興味が勝り写真を撮る人、顔を巨大生物から背けず体だけが逃げる人、子供を必死に守ろうとする人、連れとはぐれ人波の中で探し続ける人……それら個性の集合体が、画面に力強さと、リアリティと、本物の恐怖を与えてくれると、我々は考えています」

 

演出されて緊張するよりもリアルになりますよね!

 

この辺りにゴジラがいると思って(実際にゴジラはいません)、行動してください、セリフも自由だったらしいです。

 

話題になったエキストラの人は、ゴジラの写真を撮っている人に「撮ってないで早く逃げて!」と言ったアドリブがリアルと認められて、予告編にも使われていたようです。

 

ウルトラマンが目の前に現れたら、絶対写真撮りますよね!

 

エキストラには、お弁当とグッズが配られています。

 

まだ、エキストラは募集されていませんが、募集されたらぜひ参加したいと思います。

 

キャストは、豪華キャストが予想されます。

 

映画【シンウルトラマン】キャストとあらすじ!長澤まさみも変身?には、キャストあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

映画「シンウルトラマン」のエキストラ募集はまだされていないので、シンゴジラの時のエキストラの様子をまとめました。

 

2020年の公開映画をまとめました。

気になる記事がありましたら、ぜひ見てください。

2020年の公開映画まとめ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.