ドラマと映画にツッコミたい!

【リーガルV】米倉涼子のキメ言葉・小鳥遊翔子の名言まとめ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

10月からのテレ朝ドラマ「リーガルV」木曜日・9時~放送です。

 

弁護士資格が無くなった小鳥遊翔子(米倉涼子)が弁護士事務所を開いて、法廷で勝つ!

弁護士ドラマなのに米倉涼子は「弁護いたしません」

 

弁護士の理想を掲げて、林遣都や高橋英樹を誘い事務所を開きましたが、目的はお金?

報酬金額と鉄道とドラマ「現場百回」に目が無い翔子、みんなをやる気にさせるために名言?迷言?を発します。

 

説得力がある?ない?

 

ドクターXのようなキメの言葉は出るのか!

ドラマ「リーガルV」小鳥遊翔子(米倉涼子)の名言に迫ります。

スポンサーリンク

【リーガルV】米倉涼子のキメ言葉・小鳥遊翔子の名言まとめ

ドクターXの完璧なひと言

リーガルv5

ドクターXでの名言「私、失敗しないので」

 

もう、この一言で医師たちを黙らせる説得力!

手術を失敗しなければ、論文を書かなくても、学会に出なくても許されてしまうような勢い!

スポンサーリンク

リーガルVの自由過ぎるあらすじ

リーガルv

弁護士資格をはく奪された元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が弁護士事務所の管理人になって裁判に勝つ!

毎回、翔子と鉄道で知り合った人がキーマンになって、裁判を解決!

 

それにしても、謎の多すぎる小鳥遊翔子、なぜ、弁護士資格が無くなったのか?

上司を殴ったとか、裏組織とつながっていたとか黒い噂があります。

 

弁護士の時には、向井理や菜々緒と同じ大手の法律事務所に所属してました。

 

向井理は、元カレなのか?

第二話では、向井理が俺の過去の汚点のようなことを言ってます。

 

多額のお金にスイッチが入りすぎる!

明らかに負けそうな案件でも、金額が多額だとやる気が出ます。

 

鉄道とドラマ「現場百回」が好きすぎる!

ドラマ「現場百回」を毎回見ています。

 

顔を出さない鎧塚刑事は誰?

帽子にトレンチコートで、高橋英樹のような佇まい。

 

休みの日には、鉄道に乗って、現場百回の聖地巡礼、エキストラ募集に参加するほど!

 

ドラマのラストでは、駅弁を食べている

行きつけの鉄道バーで癒される。(ツケがたまっている)

 

自由過ぎる管理人・翔子は、弁護士やパラリーガル(弁護士の事務的なサポートをする)の自由を奪ってこき使います。

翔子の癒しの場所はこちら

【リーガルV】スタイリッシュな鉄道バーの撮影ロケ地は銀座!

スポンサーリンク

リーガルVに名言はある?

リーガル

リーガルVに「私、失敗しないので」くらいの破壊力のあるセリフはまだありません。

でも、名言?迷言?続出!

 

弁護士事務所を作る時には、人助けのための雰囲気で「人を救うのに資格はいらない」「行列のできる法律事務所を作りましょう」

青島圭太(林遣都)をスカウトする時には、「死んじゃダメ、勝つまで戦うの

 

多額の報酬に反応して、みんなの士気を高める「人生には白旗を挙げちゃいけないときがあるの」

 

みんなに大好きなドラマ「現場百回」見せて、「鎧塚刑事なら、靴が擦り減るまで足を使うの

 

大好きな鉄道に乗って「やっぱりSLは格別だね」

みんなに自分は何もしないのか、文句を言われると「だって私、弁護士資格ないんだもん

 

最後の捨て台詞「やるのはアンタたちよ、私ただの管理人だから」

【スーツVSリーガルV】似てる弁護士ドラマ・視聴率対決

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ママFPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.