ドラマと映画にツッコミたい!

【アルキメデスの大戦】ロケ地は神戸や舞鶴の港町・2018年夏撮影!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

漫画「アルキメデスの大戦」の実写映画化のロケ地をまとめました。

 

大戦と言っても、戦争中の話ではありません。

 

昭和初期・戦前の海軍内部のストーリーで、次に造る戦艦を設計するコンペでの対立する話。

 

主人公は、櫂直(かいただし)で、数学の天才の22才、山本五十六から大抜擢されて、海軍へ入隊します。

 

方程式を用いて、戦艦を造るまでの不正を暴きます。

 

戦艦や戦闘機などが出てくる2019年7月26日公開しますが、2018年夏に撮影されていたロケ地をまとめます。

 

スポンサードリンク

【アルキメデスの大戦】ロケ地は神戸や舞鶴の港町・2018年夏撮影

アルキメデス

夢中になってしまう!三田紀房作品

 

アルキメデスの大戦は、ヤングマガジンに2015年11月から、連載されている作品です。

 

コミックは、16巻発売されてます(2019年7月現在)

 

原作者は、三田紀房先生で、ドラマ「ドラゴン桜」は、2005年とても話題になりました。

 

元暴走族の弁護士・阿部寛の指導で、落ちこぼれの高校生が東大を目指す。

 

キャストは、山下智久さん・長澤まさみさん・新垣結衣さん・小池徹平さん・紗栄子さん・中尾明慶さん、今となってはすごいメンバーです。

 

インベスターz1

 

テレビ東京のドラマ「インベスターZ」もドラマ化放送されます。

 

高校生が投資をして、学校の運営資金を稼ぐ作品です。

 

Zインベスター

 

スポンサーリンク

アルキメデスの大戦あらすじ

 

 

タイトルを見ると、数学的な「アルキメデス」と戦争的な「大戦」で、難しそうなイメージですね!

 

主人公の櫂直(かいただし・菅田将暉)は、数学の天才で22才(菅田将暉さんは26才)!

 

帝国大学の生徒でしたが、一方的な出来事で退学せざる得ない状況になって自主退学します。

 

このことで日本に愛想をつかして、アメリカに留学しようとしましたが、海軍の山本五十六(舘ひろし)に見初められて、海軍の少佐に大抜擢されます。

 

櫂に与えられた使命は、戦艦の設計コンペに勝つように、相手の戦艦の不正を暴くことです。

 

藤岡少将が設計する戦艦は、山本五十六(舘ひろし)が推している実際に戦争で使える航空母艦です。

 

しかし、敵の平山中将(田中泯)が設計するのは、巨大戦艦「大和」で、立派なのに見積もり金額が安すぎるので、謎を暴くことが櫂の仕事になります。

 

戦争前の海軍の話ですが、上層部エリートのはずの男たちが人間臭い!

 

地位や名誉のために、不正や癒着は当たり前で、戦艦が造られれば、戦争がはじまります。

 

国民が納めた税金を無駄な戦艦製造に使わないように、櫂が立ち向かいます。

 

「戦争を止めなければ、俺がこの国を守る」

 

戦艦を見たことも無ければ、設計図も見積もりも見れない中での謎の解明をしなければいけません。

 

実際に戦艦を見に行って、巻き尺で戦艦を測り、方程式を作り出します。

 

子供の頃から、何でも測って面積や体積を出すことが好きだった櫂は、5歳の誕生日にプレゼントされた巻き尺をいつも持ってます。

 

戦艦「大和」を作らせない(戦争を起こさないため)ために、いろいろな手段を考え出し、戦闘機の開発も行う。

 

大抜擢されて海軍に入ったよそ者なので、敵が多く孤独な状況のなかで、櫂の日本を守りたい真っすぐな気持ちが、いろいろな人を惹き付けていきます。

 

半沢直樹を思い出させるようなストーリーです。

【アルキメデスの大戦】実写映画化のあらすじ・キャストに菅田将暉・鶴瓶はいるはず!

 

スポンサーリンク

映画「アルキメデスの大戦」撮影ロケ地

 

映画「アルキメデスの大戦」は、2018年7月初旬~9月中旬までロケ地で撮影が行われました。

 

東宝スタジオ

 

東京都世田谷区にある大規模スタジオに巨大な戦艦のセットが造られるのでしょうか。

 

それともCGの撮影か!

 

2018年7月に公開の映画「コードブルー」では衝突したフェリーの撮影が行われました。

 

ニセコイ

 

昭和初期の作品なので、巨大な戦艦や戦闘機のシーンには、CGが使われています。

 

神戸市の港・街並み

アルキメデス

 

山崎貴監督の映画「海賊とよばれた男」でも使われたロケ地です。

 

アルキメデス

 

舞鶴赤レンガ倉庫群・京都府舞鶴市

 

旧日本海軍の12棟ある赤レンガ倉庫も映画「海賊とよばれた男」でも撮影ロケ地に使われています。

 

アルキメデス1アルキメデス

 

広島県

 

呉市には、戦艦大和がテーマの大和ミュージアムがあります。

 

戦艦大和の10分の1の模型を展示していて、映画「男たちの大和」では、この模型も合成して、撮影が行われています。

 

アルキメデス

 

広島には、呉や尾道に造船所があります。

 

密かに戦艦「大和」の計画が進んでいるシーンなどに出てくる可能性があります。

 

アルキメデス

 

他にも、愛知県や静岡県、神奈川県・栃木県・茨城県・東京都・千葉県でも撮影が行われました。

 

撮影ロケ地がわかり次第、追記します。

 

映画・アルキメデスの大戦で浜辺美波は菅田将暉が好きなお嬢様なのに!櫂を裏切ったことをまとめています。

 

2019年の公開映画をまとめました。

気になる記事がありましたら、ぜひ見て行ってください。

2019年の公開映画まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2018 All Rights Reserved.