ドラマと映画にツッコミたい!

ブラック校則のネタバレ!ヒロインのモトーラ世理奈プロフィール

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

映画「ブラック校則」と10月からのシンドラのドラマ「ブラック校則」の原作やあらすじ、ネタバレをまとめます。

 

映画「ブラック校則」の主演は佐藤勝利さん(SexyZone)で、正反対の親友役を高橋海人さん(King&Prince)が演じます。

 

校則に立ち向かう他にも、高校生の友情や恋愛も描かれます。

 

キャストのヒロインが誰になるのか、エキストラの募集はあるのか、撮影ロケ地も気になりますね!

 

ヒロインに抜擢されたモトーラ世理奈さんのプロフィールも紹介します。

 

映画「ブラック校則」の原作・あらすじ・ネタバレ・ヒロインをまとめます。

 

スポンサードリンク

 

映画「ブラック校則」あらすじ

 

 

映画・ドラマ「ブラック校則」には、原作はありません。

 

脚本家の此元和津也さんのオリジナルストーリーです。

 

漫画「セトウツミ」の作者で、映画「セトウツミ」では、高校生の池松壮亮さんと菅田将暉さんの会話が絶妙で面白かった!

 

佐藤勝利さんと高橋海人さんの掛け合いが楽しみです!

 

主人公の高校2年生の小野田創楽(おのだそら・佐藤勝利)は、空気のような存在感が無い、クラスの最底辺で無個性の地味な学校生活を送っていました。

 

小野田の通っている光津高校は、髪形、服装、行動まで規則が決められている”ブラック校則”のある高校です。

 

「男女は1m以上離れる」「下着は白のみ着用可」「寒くてもマフラー、タイツは使用禁止」「ペットボトルの持ち込み禁止」「授業中のトイレは男子1分、女子3分以内」など、生徒達を必要以上に縛り付ける校則があります。

 

創楽は、クラスメイトの親友・月岡中弥(つきおかちゅうや・高橋海人)と一緒に「こんなブラックな校則に黙ってなんかいられない!」と立ち上がります。

 

ダメな自分でも、何かに変わることができる!ちっぽけな自分でも、何かを変えることができると勇気の出ること間違いなし!

 

そんな中、創楽が恋したのは、不登校気味の女子生徒で、ブラック校則に青春を歪められた女子生徒を救うため、創楽と中弥が奮闘する恋と友情の青春ストーリーです。

 

大人でも「こんな無意味な校則あったよね」と笑って観られますね!

 

2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」に似てませんか!

 

亀梨和也さんと山下智久さんのコンビがいじめられっこ(堀北真希)を救う為に、独自の知恵と勇気で戦う姿を描いて、主題歌の修二と彰も大人気だった作品です。

 

プロデューサーがTVドラマ『野ブタ。をプロデュース』と一緒ですから、主題歌も2人で歌う可能性もあります。

 

ブラック校則の中で、まじめな制服姿で歌って踊る”創楽と中弥”は、修二と彰と違って、コミカルな雰囲気になりそうですね!

 

スポンサーリンク

映画「ブラック校則」キャスト・ヒロイン

 

 

キャストは、高校生役の佐藤勝利さん(22才)と高橋海人さん(20才)が発表されています。

 

不登校のヒロイン役が気になります。

 

佐藤勝利さんがW主演した映画「ハルチカ」のヒロインは、橋本環奈さんでしたから、20才前後の女優さんの可能性が高いです。

 

ヒロインは、生まれつきの綺麗な栗色の髪を黒く染めなさいと言われた女子高生です。

 

綺麗なロングヘアーの女優さんを想像します。

 

映画『いちごの唄』(2019)で映画監督デビューした菅原伸太郎さんの作品です。

 

イチゴの唄に注目されている女優さんが出演していました。

 

朝ドラで話題になった清原果耶さん(17才)や映画「凪待ち」で香取慎吾さんの娘役だった恒松祐里さん(20才)がいます。

 

 

髪もサラサラで綺麗だし、注目されている女優さんなので可能性が高いかも!

 

 

校則が厳しい学校ですから、先生役も強面だったり、生徒役も20歳前後のこれから注目される俳優さんが抜擢されます!

 

スポンサーリンク

モトーラ世理奈のプロフィール

 

ヒロインに抜擢されたのは、モトーラ世理奈さん!

 

 

モトーラ世理奈プロフィール
  • モトーラ世理奈・もとーらせりな
  • 誕生日:1998年10月9日
  • 東京都出身
  • 身長:167㎝
  • ボックスコーポレーション所属

 

モトーラ世理奈さんは、父親がイタリア系アメリカ人で、母親が日本人のハーフです。

 

2014年高校1年生の時に原宿でスカウトされて、事務所に所属します。

 

2017年には、雑誌「装苑」の専属モデルに、2018年にはパリコレデビュー!

 

「ひと目見たら忘れられない」圧倒的なインパクトが魅力で、ドラマ「透明なゆりかご」や「レ・ミゼラブル」に出演しています。

 

これから、映画やドラマに出演が増えそうなモデルさんです。

 

スポンサーリンク

2人のコメント

 

佐藤勝利さん(Sexy Zone)コメント
『セトウツミ』を描かれた此元さんの脚本は、漫画のような展開の面白さと小説のような深さがあって、すごくワクワクしながら読みました。僕は久しぶりの学園ものですし、同世代の俳優の皆さんとのお芝居がとても楽しみです。そしてなにより、カイと一緒に作品を作れるということで、フレッシュなエネルギーがたくさん詰まった、素敵な作品にしたいと思ってます!

 

■高橋海人さん(King & Prince)コメント
『ブラック校則』に立ち向かう高校生たちのストーリーなので、演じる上で難しい部分もあると思いますが、僕らでコミカルさも伝えながら楽しい作品にしていけるかが勝負だなと思ってます。僕は映像作品に出させてもらうのが2回目なのですが、“ずっと映画にも出たい!”と思っていたので、撮影も楽しみです。作品の魅力を100%伝えられるように、死ぬ気で頑張ります!

 

ドラマ・ブラック校則のキャストとロケ地・エキストラ募集情報!ドラマありには、他のキャストあります。

 

スポンサーリンク

映画「ブラック校則」のネタバレ

 

 

創楽(佐藤勝利)は、ブラックな校則も守って、地味な高校生活を送っている男子ですが、親友なのに中弥(高橋海人)は違います。

 

中弥は、教室の空気を読まずに、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる創楽とは正反対の男子です。

 

そんな2人は、学校に馴染めずに、不登校気味の女子生徒が気になって、創楽は恋心を抱くようになります。

 

ヒロインの女子生徒は、生まれつき綺麗な栗色の髪ですが、校則によって黒く染めるように言われて、不登校になります。

 

ブラック校則に青春を歪められた女子生徒を救うために、創楽と中弥が、奇想天外・ユニークな方法で戦う姿が描かれます。

 

厳しい校則の学校生活の中でも、好きな歌を歌ったり、好きな漫画の一コマを思い出したり、そんな時少し元気が出るように、創楽(佐藤勝利)と中弥(髙橋海人)の2人が笑って泣いてバカやって必死に走り回ります。

 

スポンサーリンク

ドラマ「ブラック校則」も放送

 

ドラマ「ブラック校則」は、日本テレビの深夜ドラマ枠「シンドラ」で、放送されます。

 

映画の前の学校生活が描かれるパターンになりそうです。

 

また、Huluではオリジナルストーリーも配信される予定なので、生徒それぞれのいろいろな校則が描かれそうですね!

 

映画・ドラマブラック校則のキャストとロケ地・エキストラ募集情報!ドラマありも見てね!

 

まとめ

 

ドラマ・映画「ブラック校則」の原作とあらすじ・ネタバレをまとめました。

 

まだまだ、ジャニーズのキャストが増えそうな気配!

この記事を書いている人 - WRITER -
子供の成長は速いです。 一緒に成長していこうともがき中です・・・ 無理がありますが、頑張ってます。

Copyright© ドラマ映画ネタバレlog , 2019 All Rights Reserved.